SONY製品は壊れやすい?

お風呂入っててふと思いだした。学生の頃から、SONYの、ラジカセ、ウオークマンテープレコーダー、CDプレーヤー、パソコンVAIOなどを使っていたが、ある期間使うと急に壊れてた。
ラジカセやカセットテープのウオークマンは、ネットがない時代に「壊れやすい」という噂が広まっていた。
特に回転する部品が含まれていると壊れやすいという噂だった。
その噂に対して弁護するものは、テープのウオークマンは世界のシェアが1位で出回っている数が多いから、各社壊れる率を同じにすると、SONYの壊れる数量が多くなる、というものであった。
自分も否定する方を信じていた。

そのことで、ふとネットで検索してみると、たしかにそういう噂はあるようだ、しかも、「ソニータイマー」という都市伝説らしい。

ソニーの商品を買うとしたら、ウオークマン、スマホ、デジカメ?パソコン?。。ほかのメーカでもいいかも。。。魅力的にはアイワのイメージになってきたかな?がんばれSONY。。

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて15年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。