東京白十字病院が救急車を呼んだこと

母親を車で東京白十字病院に連れて行く。泌尿器科だがまず検尿をするのに出るときに尿を出してしまい、出ないから自販機で水分を取る。その間1ヶ月もしてない東京白十字病院の内科に世話になり新山手病院に瞬間移動して手術した事を思い出す。前にも述べましたが東京白十字病院の先生が隣の新山手病院に移送するのに救急車呼んだはからいに感謝してます。単なる紹介で個人で移動してたらゼロから診察・入院手続き(内金等)をしなければならず大変なことになってたでしょう。で結果的に東京白十字病院の内科に行った2時間後には新山手病院整形外科で手術をしてたわけです。

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。演奏音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて19年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。
武富 武馬

最新記事 by 武富 武馬 (全て見る)