西武ライオンズの本拠地についての秘話 東京都内の東伏見を置く希望していた

西武ライオンズの本拠地は現在埼玉県の所沢にあります。西武がライオンズを引き継いだ時の秘話が過去の鉄道雑誌の別冊鉄道ピクトアルのに載ってたことを思い出します。その原本は自分がくも膜下出血の時の身辺整理でその所在が不明となりこの秘話は記憶に頼るところになります。ネットで調べても出てこないのです。書き残しておきましょう。

当時所沢の市内は西武グループの土地がひしめき西武王国と呼ばれてましたが、西武では球団の本拠地を東京都内に求め、東伏見にある早稲田大学の土地と所沢の西武の土地を交換することを早稲田大学に相談しました。ところが当時のプロ野球約款ではプロ野球球団が希望する都道府県に本拠地を置きたいときは先住に本拠地を置くプロ野球球団の同意が必要とされ、当時の東京都に本拠地を置いていた読売巨人・ヤクルト(この辺定かでない)等の同意が得られなかったので埼玉の所沢になったことの秘話が書かれてありました。西武鉄道の東伏見駅には急行が停まらないのに島式ホームが上下2つあるのはその名残だとか。所沢市内にはしっかりと早稲田大学の所沢キャンパスがあるのです。

現在埼玉西武ライオンズ。東京都内に本拠地になってたら今とは違った雰囲気になってたのでしょうね。

おまけ付き 早稲田大学東伏見キャンパスを一回り

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて18年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。