旧テキストサイトを開設した時の目的

?2001年12月4日(火)「夢と希望をもとめて」
還暦を迎えられたかたや、定年で退職された方々と雑談に付き合っていただくことがある。
そのとき、彼らが口をそろえて言うことは、
「いまの日本には、夢と希望がない」
という趣旨のことばだ。
そこでこれからこのサイトは、
「夢と希望の一ヒント」になれたらと、
少し模索をしてみようと、ふと思う。
みんなが知恵を出し合えば、みんなの夢や希望が見えてくるに違いない。
?2001年3月このサイトを開設した理由とここの目的
「IT革命」とか「これからはネットの時代だ」とかのことばを最近よく耳に入にしていると思います。そんなことばと一緒に「これからはひとりひとりがホームページを持つ時代がくるよ」とか「自分のホームページ持っててオシャレ」とか聞いたり感じたりします。
ホームページを作ってみる動機は「自分の考えてることを多くの人に知ってもらうんだ」 「ネットアイドルを目指すんだ」とか考えたり、深い意味はなくて、ただたんになんとなくホームページを作ってみようかな、とかかんじることもあったり、それそれの何かをやってみるっていう気持ちはとても大事なことだと思います。
自分の考えてることを言いたいけど言えない・言う機会も言う場所も少ないから、ホームページで自分を語る人もいるかもしれません。
?でも、危険がいっぱいだ
世の中には悪いことを考える人もいるように、ネットの中にも悪いことを考えてる人もいるのです。
その悪いことを考える人の中には、ネットあることを利用して悪いことをする人もいたりもします。
?ルールがあるよ
社会にはおたがいの生活を危険にさらさないように、前もって社会の生活のルールを作ってます。その中のひとつに法律があるのは知ってると思います。
でも、進歩のスピードが急速すぎて、ネットの中の法律が十分でなくて、これまでの法律も、多くはネットのない時代か少ない時代に作られた法律だから、ネット社会には使い物のならないものになってます。
そんな中で、はじめてホームページを始めようとする方のために、 前もって知っておいた方がいいと思うことを書いておきます。
?親より早くネットやり始めてるから
たぶん、みなさんは親よりも早くネットを始めたり、ホームページを持ってると思います。 親に聞いてみても、親は詳しいことは知らない人が多いと思います。

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて15年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。