佐川急便の佐川男子は夜も眠らない?

20130710_215456

物流の大手、佐川急便の支店は24時間体制で、夜間も大型トラックの発着がある。

支店の地域の佐川男子の担当ドライバーは、支店にもよるが、朝7時過ぎに出社して、夜8時過ぎに帰宅する。労働時間の管理が厳しくなり、人件費削減のため超勤代も出さない。

朝、佐川男子が出社して、荷物をトラックに積んでる時に、ミーティングがあり、その後荷物を積み終わらないうちに、支店長が「そこでまだなにやってるんだ!!早く出発しろ!!もう君たちに超勤代は出せないぞ!!」と、怒鳴りアジることがある。その支店長も8時過ぎには帰宅している。

さて、深夜は誰が勤務してるかというと、

20130712_222629

いわゆる内務は委託会社に委託している。制服が違うからすぐに分かる。人件費を削減するためだ。委託会社は24時間体制だ。ここでバイトしてる人に聞くと、一晩1万ちょっとというが、夜勤を続けるのも辛い。

内務を委託された会社は、荷物を降ろし場からベルトコンベア、区分かごに乗せるまでという作業をする。加えて、貴重品(書留、セキュリティ)室も担当する。

20130724_210414 20130724_210500

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて17年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。