YAHOO!ショッピングストア出店!?

日記はむかし隠しながらコッソリと書き溜めておいたものですが、わざわざ公開日記を書かなければならないのかと悩むところです。
書き忘れるところでしたが、YAHOO!からYAHOO!ショッピングストアの出店の最終審査を通過したというメールが届きました。
何屋さんかって?日記だからヒミツです。
ブログをいろいろ操作してみて、以外に楽しくて、気軽に打ち込めて、楽しいことに気づきました。

WEBログ

昨日いきなり思い立って、サーバーインストール型のWEBログMovable Type 3.1日本語版の無制限版を手に入れてサーバーに入れました。
で、ログを書くときのめんどくささを無くそうと、サーバー移植型WEBエディターhtmlAreaをこのMovable Type 3.1日本語版とドッキングさせようといろいろやってみたのですが、どうしてもうまく行かずに、あげくの果てに、自分のログにログインできない状態になってしまいました。そこで結局、Movable Type 3.1日本語版をインストールしなおしたわけです。ソースの書き換えは少々怖い部分がありますね。
結局、昨日のログは、残すのがめんどうなのでそのまま消えました。
昨日コメントをつけてくれた方ごめんなさいたまけん。

掲示板への支離滅裂な書き込み

広島工業大学?知らない大学です。そこの学生が自称2ちゃんねる掲示板の一部の管理をやったことある??
日にちも書き残してるので、日にちに注意し、ここのサイトの一部に書き残すまでに至った両者の言い分の事実を想像しながら、自分の頭の中でやわらかくして考えてみてはいかがでしょうか?「木を見て森をみない」広島工業大学はそういう研究の場なのか?
他人の掲示板を見つけると鼻息を荒くして、書き込まないといられない。
1.初対面の挨拶もできない。
2.要約できずコピー&ペーストしかできない。
3.読解能力ゼロ
4.年代考証力ゼロ
そう印象を感じてしまいました。
附属の中学校あるからこっちの生徒かもしれませんね。
bluecoat1.cc.it-hiroshima.ac.jp
というわけで、私人サイトの掲示板にいわゆる支離滅裂な書き込みがあった場合は、すぐに身元を確認し保存してから書き込みを消去しましょう。あとで時間あるときにその支離滅裂な書き込みをそのまま標本にして、自分なりに解説を書けば自サイト内のネタが増えることでしょう。
もし、もう少しヒマな場合は、その支離滅裂な匿名な書き込みに、匿名の特定性を高めるために、例えば「広島工業大学関係」と、名前をつけて掲示板に復活させてもよいかと思います。
本サイトの2ちゃんねる関係記事は、旧本サイトがいわゆる蟻地獄サイトで形成されている所以はこの辺にあります。

故石原くん

昨日、むかしの同じ勉強仲間(法論理学系)だったKB氏に電話をした。
同じ仲間だった石原くんの今年の合否を聞くや否や、K氏は「彼は死んだんでしょ」とさりげなく返した。冗談にも程があると感じていたら、「たけは当然知ってると思ったよ。彼は1・2年前くらいに、山梨の実家に帰郷してるときに倒れて、そのまんま・・。脳溢血だかなんだかで・・・たけもまだいる頃のことだと思ってた」・・。すぐに別の仲間のKM氏に電話して確かめると同じく「なに、たけちゃん知ってると思ったよ」・・・。
東北大法学部OBの故石原くんは、頭脳明晰で近いうちに目標を実現させ、社会のためになる人(聞く耳をもたせ、配慮と優しさがある)と感じていた。会話中のぼくの傍若無人で執拗なボケに付あってくれたし、ときには彼自身からボケをかまされたときもあって、ともに笑い合った(涙々・・)。
故石原伸二くんも音楽が好きだったな(涙々・・)。

レナード・ローゼンマンのエデンの東について

eden
ローゼンマンは、ニューヨーク生まれ(1924年)。戦後、音楽に目覚めて音楽の教師をしていた。そのころその教え子のジェームス・ディーンが、自ら主演する映画「エデンの東」の音楽担当としてローゼンマンを監督に紹介する。
この映画の「エデンの東」のオリジナルなサントラ盤を聴いたことがある方は少ないかと思います。「エデンの東」は、ビクター・ヤング(Victor Young)がリカバリーした盤が当時のレコードとしてヒットしたようです。
これは、サントラ盤もしくはサウンドトラック盤の定義づけの不明確さから出てくるようです。サントラもしくはサウンドトラックとは、本来の意味からいえば、”映画のフイルムのはじっこの音声が録音された磁気部分”のこと。この部分をそのままレコード化したものが、サントラ盤もしくはサウンドトラック盤と思われます。しかし、当時の映画音楽に対する考え方とも関係して、最初からレコード商品化する目的でマスターテープに演奏・録音する場合と、映画フイルムのサウンドトラック部分にのせる目的のみで演奏する場合とでは目的の相異から、自ずからの演奏の齟齬が生じるわけです。中には、レコード商品化のために演奏・録音しなおしたりする映画音楽作家もいるのです。これが、レコード会社・映画会社・映画音楽作曲家などの商業的な思惑が混じり、サントラ盤・サウンドトラック盤として定義づけられているために、消費者としては商品表示における齟齬が生じていると思われます。とすれば、サントラ盤もしくはサウンドトラック盤とは、映画会社公認盤・公式盤という意味と捉えたほうがよろしいかもしれません。したがって、サントラマニアもしくはサウンドトラックマニアが、本物を手に入れるには、いささかフェチ的ではありますが、オリジナル映画の音楽部分を自分で録音するのが正真正銘のマニアといえるでしょう。

Radio Trackerその4 Media Playerで音楽を管理する

RadioTracker 2 Platinum
Radio Trackerで収集した音楽が1,000曲超えてしまいました。全部128Kbpsで現在容量5G。こりゃ多ければいいもんでないです。きょうはMedia Playerを使って収集した音楽を管理する方法です。
※RadioTrackerの[オプション]の[MP3の機能]の[フェード]のところの[フェードを適用する]のチェックははずしておいたほうが曲が不自然にフェードイン・アウトしないです。
1.Radio Trackerでリッピングするフォルダを作成して、Radio Trackerの[オプションエクスポート]でトラックの出力先フォルダにリッピングしたフォルダを指定して、[すべてメインミュージックフォルダーに入れる]を選んでおきます。
2.Media Playerの[ファイル]→[フォルダの追加]でリッピングしたフォルダを指定します。
※ネット配信中の途中からリッピングしますから、曲が途中から始まるとか不完全の曲もリッピングされてしまうため、曲の再生時間見て、2分以内とかの曲を消去していく方がよいかもしれません。

音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう。。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。