メインのパソコン死にました

四月一日メインで使っていたPCが壊れた(SONY VAIO PCB-W501B)。ハードディスクがやられました。壊れる前数日はウインドウズが完全に終了しない現象がおきてましたから、電源を引っこ抜いてました。
外付けハードディスク数台でバックアップをとっているとはいうものの、やっぱ20%弱くらいしかバックアップできてません。数年分作り上げてきたデーターがほとんどパーになりました。
本体PCのBIOSでハードディスクが認識されてません。やばいので本体からとりだして外付けHDとして認識させてデーター復旧をしようとしましたが、ウインドウズから取り出したハードディスクの中身は見えるものの、取り出せません。なんということでしょう。
であわててその日コジマにいってメインのPCとして富士通FMVCE50R9Kという本体は右写真で19型モニタとメモリ1Gの富士通コジマのオリジナルPCを164800円で買ってきました。

日増しにことの重大性を感じてきます。
メール、ソフトシリアル番号、画像などの各ソフトのタネのデーターなど。Pon2 Musicの音楽デジタル譜面も。。。
本日ハードディスクのデーター復旧業者に見積もりの電話をしました。
120Gだと120万円もかかるそうで!!

かくなるうえはということで、壊れたハードディスクと同型のハードディスクをネット注文しました。SAMSUNG SP1203Nです。
何をするかって、データー以外の部分が壊れている可能性があるので、データー以外の部分をすりかえれば治る可能性があるとうい安易な発想です。。

郵便局の簡易小包郵便物(ポスパケット)

暑さ3.5mmで1Kgがいいですね。
『簡易小包郵便物(ポスパケット)のサービス実施について』(郵便局)
全国均一400円
(1) 追跡サービスを行います。
(2) 郵便局の窓口へ差し出すほか、郵便ポストへ投かんすることもできます。
(3) 大きさの制限は、34cmX25cm(A4サイズ)以内、厚さ3.5cm以内です。
(4) 重量は、1kg以内です。
(5) 信書を送ることはできません。

Driving Aloneレヴューもらう

ウィスコンシン州のラシーヌのAQUAZODIACさんからのレヴュー
『Title:Congrats!
“You were picked as the featured prozone artist! I almost forgot about you two. I just stopped by to tell you that I still like your music. This was very relaxing. Downtempo beat. Nice work…..Lizzy”』
「prozoneにピックアップされてたから立ち寄った。あなたたちの音楽が好きというために立ち寄った。これはくつろげるダウンビートだ」とけっこううれしいことを書いてもらえる。
AQUAZODIACさんの作品。

『ライブドアとの闘いの日々―こいつら初めからインチキだった!!』発売

『ライブドアとの闘いの日々―こいつら初めからインチキだった!!』
発売元:文苑堂東京店
編著の情報は例のショック時に避難するのに役立ったけど発売されましたね。
投資に関与しない人も含めて法律的に解決できない(解決しない)部分も含めて多くの人の心情的に記憶に残るでしょうし、残っておいてほしい期待もあります。
平松氏は就任直前に数億円報酬前払い受けたといううわさがありますけど、平均年齢若い残党組の体質をどのように通念的なものへ可塑するかなんの期待もありません。
と、きょう自分がYahoo!掲示板に投稿した文をまんまの転載ブログです。
さっそくセブンのネットで本を注文しました。
nikaidou.com
J-CIA二階堂さんの新サイト

ACIDplanetレヴューもらう

イタリアのフォッジアとスペインのバレンシアとの両方を拠点にしてるIura Laedunt氏からChristmas Memory(Pon2 Music)のレヴューもらう。
『Title:strange..
“hem..strange but fully enjoynable..RESPECT.IURA LAEDUNT”』
「風変わり・・・」といわれて日本でこんな感じのがはやってると思われても責任持ちませんOrz

おひさのレヴュー

オハイオのコロンブスのDarryl Brady氏からPon2 MusicのDriving Aloneのレヴューをもらう。
「Title:SUGOI NE!!!
“WOW!!! Orchestral that turns into JPop!! I love the melodies and the drum structure on here. and those Background effects are really awesome!!! I added you to my favorites already….mata ne!!”」
Jポップ?メロディとドラムスがいいらしい。Darryl Brady氏のプロフによると日本語もかじっているとのことで日本でも活躍してる??ようなこと書いてあるけど・・・
“Brady Productions Official Website”のオフィシャルサイトの写真見ると横顔と正面との印象が違いますね。

八王子の雑貨屋

二十代の男女二人の突然の訪問者。二人ともスーツ姿。
「八王子で雑貨屋をやってるんですけど・・」
と言いながら、岩波の国語辞典くらいの大きさのプラスチックでできた車をショルダーバックから取り出す。大き目のタイヤで中に香辛料などを入れるらしい。
・・・それはいいんだけど突然の訪問でそんな100円ショップで売ってるようなものを大人二人で売り歩いてること自体ビックリしました。
ネットで探ってみると”妙に怪しい訪問販売”系らしい。なんでも100円ショップで売っているようなものを高額で売り歩いている訪問販売業者だそうだ。お年寄りのみの家など1000円くらいで売るんだろうと暴利業の悪質さを想像してしまいます。100円ショップに行ったことない人も騙されそうですなw
キーワードは「八王子の雑貨屋」

音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう。。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。