脳を鍛えて活性化するゲーム

なんかね。最近年々と頭の動きが遅くなってくるのですよ。思考スピードだけでなく考えることのめんどくささも出てくるようになりました。
そこで最近流行の脳活性化ゲームでもやろうかなと思いまして、有料のを探すのも飽きやすいからヤボなので無料からやってみようと探したら、無料がかなりあるじゃないですか。
『Vector 脳』
結構あるでしょ。
どこかの教授が監修してなくてもソフトプログラムを作成できるか否かで、似たものゲームはいくらでも作れるとおもうます

富士通のサポート電話をもらう

先日買った富士通のパソコンがスペックの割りに体感速度が遅い。メモリも1Gあるのに画像その他のソフトの動きが悪く、気が早い自分にはイライラするときもあるました。
そこできのう富士通のネットサポートで、今日電話もらえるという予約をとって電話をもらいました。
電話をくれたサポートのお姉さんMは、症状を聞くと段取りよくこうしてください、と教えてくれました。何回か再起動するのですので約45分くらいやさしくサポートしてくれました。
結果は、スペックに見合う速さに変わっています。心持100倍くらい速くなった感じです。これはすごい。各ソフトも引っかかることなく動きます。・・・まだ3Dのposerは使ってないですけど・・・。

Yahoo!Japanから電話

Yahoo!JapanのYahoo!オークションストア部のIさんから電話があった。ここの部署からは、月1・2回電話をもらいます。Yahoo!の従業員さんのイメージにしてはやめないで長くやっているようです。
「メインのPCのハードディスクがクラッシュしまして・・・」なんてとても言えませんでした。余計なことを言うと「顧客管理データーは?」と心配されるのがオチです。・・これまでの顧客管理データーもそのハードディスクに入ってます。
「ネットでお仕事してる人には、顧客データーは、流用・漏洩を防止するため、速やかに消去しましょう。プリントアウトなどで紙などに表出されたものもシュレッダーにかけるか焼却処分する義務がある」と勝手に自分で作ったルールに皮肉にも適いますね。

FKCeditorの絵文字ページの大きさの変え方

FKCeditorの絵文字ページの大きさの変えを変えるには、fckconfig.jsのファイルをエディターで開いて、FCKConfig.SmileyWindowWidth = n に横幅pixでFCKConfig.SmileyWindowHeight = n には縦幅pixの半角英数字を入れます。とりあえずここで大きさを変えておけば、増設したすべての絵文字ページに大きさが適用されます。
ちなみにFCKConfig.SmileyColumns = n は初期の一ページ目の絵文字ファイルの横の絵文字の数になります。
fckconfig.js
178 FCKConfig.SmileyColumns = 8 ;
179 FCKConfig.SmileyWindowWidth = 1000 ;
180 FCKConfig.SmileyWindowHeight = 600 ;

筆王 筆まめ 筆ぐるめ 筆おろし

これだ。あわててコジマで買った富士通のコジマバージョン。どうやら本体の型が新しくてモニタが1世代の型落ちで19型で大きくして、メモリが1Gにアップしてるものがコジマバージョンでした。
富士通は、多くのソフトがプレインストゥールされているので結構楽しめるのですが。。。
よく見ると 『筆王』 『筆まめ』 『筆ぐるめ』 と同種のソフトが三つも入っているのはって・・・おいおい・・たぶん善意的に解釈すれば、それまで三種のうちどれかを使っていた人のための配慮なんでしょうか。個人的には年賀状は、画像ソフトで作ってしまうので、今年はどれか選んで使ってみようかなという感じです。
・・・結局、古いメインのPCのクラッシュしたHDのデーター復旧を今はありらめて、ゼロからやり直し。。
そうそうSONYのPCはリカバリーCDが付属してなくて、HDの中に内蔵されてるので、HDが壊れないうちにCDにリカバリー用を作らなければなりませんが。。めんどくさくって作っていませんでした。VAIOのサイトで注文しなければなりません『ご提供価格:5,250円(税抜価格 5,000円)』。
kn_fmvce.jpg

ACIDPlanetレヴュー

My Young Memory(Jupiter2005)(Pon2 Music)曲。
オハイオのコロンブスのDarryl Brady氏からPon2 MusicのDriving Aloneのレヴューをもらう。
『Title:HELLO ^0^
“This is a Fascinating Track you have there, I love the guitars and the choirs. Also love the trumpets. The beat is really nice!!! Thanks for sharing this lovely tune. I’m enjoying this a lot. This has been added to my playlist!!!”』
「魅力的だ。コーラスとギターを愛する。トランペットがいい。ビートがいい感じで素敵な旋律。・・・」と。

FKCeditorの絵文字ページの増やし方

1. “FCKeditoreditordialogfck_smiley.html” の fck_smiley.html に増やしたいページ名(任意)のコピーを “fck_smiley2.html” つくる。
2. fck_smiley.htmlに増設ページへのリンクの貼り方。
fck_smiley.htmlをエディターで開いて、一番下あたりのととの間に(増設ページ名)
fck_smiley.html
87 //–>
88
89
90
91
   ↓
87 //–>
88
89 (増設ページ名)
90
91
91
3. 増設したページに画像のはめ込み方。
1), fck_smiley2.html(増設ページ)の “var sBasePath = FCKConfig.SmileyPath ;” の記述に画像ファイルの指定フォルダー場所を ‘  ’ 内に加える。例、 + ‘images/smiley/’
2), “var aImages = FCKConfig.SmileyImages ;” の FCKConfig.SmileyImages を削除して、ここに上で指定したフォルダー内の指定画像ファイル名を拡張子も含めて [‘A’,’B’,’C’,’D’] と記述していく。[  ] 内のファイル指定開始と終了は ‘ をつけて、画像ファイル名の間には ‘,’ を加える。
4. 絵文字プレビューの横行の変更の仕方。
“var cols = FCKConfig.SmileyColumns ;”のFCKConfig.SmileyColumnsを削除して横行の半角英数字を記入する。
fck_smiley2.html(増設ページ)
62 var FCKConfig = oEditor.FCKConfig ;
63
64 var sBasePath = FCKConfig.SmileyPath ;
65 var aImages = FCKConfig.SmileyImages ;
66 var cols = FCKConfig.SmileyColumns ;

62 var FCKConfig = oEditor.FCKConfig ;
63
64 var sBasePath = FCKConfig.BasePath + ‘images/smiley/’ ;
65 var aImages = [‘yama.gif’,’kawa.gif’,’tani.gif’]
66 var cols = 10 ;
注意点
※ここでのhtmlファイルを編集するときは、ホームページビルダーなどのhtmlエディターを使わない方がよいです。理由は、最近のhtmlエディターは、エラー修正機能がついていて勝手にソースが修正・書き加えされる場合があるからです。

続きを読む FKCeditorの絵文字ページの増やし方

音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう。。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。