音楽のモチーフ 例えばエリックカルメン

モチーフ (音楽)とはウィキペディア(Wikipedia)によると、音楽においてモチーフまたはモティーフ(独:Motiv)とは、動機(どうき)と訳され、独立した楽想を持った最小単位のいくつかの音符ないし休符の特徴的な連なりを言う。パクリとモチーフは異なるようだ。個人が容易に発信できるようになったネット上では言葉の選び方に注意しないと事後、削除請求されたりする。音楽で似てる作品もモチーフとパクリという言葉をうまく使い分けないと削除請求されたりする。ただモチーフで多額の印税が入ると考えられる。

クラシック作曲家でノイローゼを患って、愛くるしい曲を作曲したラフマニノフがいる。彼のピアノ協奏曲は愛くるしいメロディを奏でて安らぎを与えてくれる。代表的なのはピアノ協奏曲第二番である。

河村尚子 Hisakokawamura ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 第2楽章

これをモチーフしてエリック・カルメンがポップ曲にしてヒットした。

エリック・カルメン  オール・バイ・マイセルフ Eric Carmen All By Myself

以後多くの歌姫がカバーした。

Celine Dion ‘All By Myself’セリーヌ・ディオン

mariah carey all by myselfマライア・キャリー

エリック・カルメンのモチーフはそれだけでない。

WSC-18-004 交響曲第2番 第3楽章より(コンサート/クラシックアレンジ)

恋にノータッチ – エリック・カルメン Never Gonna Fall in Love Again – Eric Carmen

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。演奏音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて19年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。
武富 武馬

最新記事 by 武富 武馬 (全て見る)