ショパンの魅力

食パンでなくてショパンはとてもロマンティックな曲が多くて前衛的な曲もあって令和な現代でもファンは多い。

“Chopin. Grande Valse Brillante Op. 34 #2 Valentina Lisitsa”

聴いてみると演歌のようなメロディが隠れていますね。そこでカバーしてみました。あっワルツだった。

“Chopin Valse(Waltz)Op.34-2/Rainy Night At Akasaka-Mituke/武富武馬”

次にこの曲は弾くと腱鞘炎になりそうでロマンティックな旋律だ。

“【ショパン】幻想即興曲 即興曲第4番 嬰ハ短調 遺作 作品66”

さてカバーするとこんな感じ。リズムで誤魔化して腱鞘炎ならずにすみそうだ。

“Fantaisie-Impromptu-Op.66.Chopin/武富武馬”

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて18年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。