シバの女王の曲の想い

イージーリスニングの名曲「シバの女王」は、ミッシェル・ローランの作品より始まる。日本では1967年にポールモーリアがカバーし、1969年にレイモンルフェーブルのカバーでヒットして知られるようになりました。

“Michel Laurent Ma reine de Saba”

“シバの女王 ポール・モーリア  La Reine de Saba  Paul Mauriat”

“Raymond Lefevre & Orchestra – La reine de Saba (Live, 1987) (HQ)”

恥ずかしながら小生もカバーを2種してます。

“La Reine De Saba-シバの女王-Michel Laulent-武富武馬”

こっちは人探しに埼玉の川口と目白大学まで行ったカーナビ映像です。目白大学では学祭をやってました。
“La Reine De Saba-シバの女王-武富武馬”

「シバの女王と目白大学」

「桐榮祭 目白大学」

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて18年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。