映画エーゲ海に捧ぐとモリコーネとジュディオング

池田満寿夫の『エーゲ海に捧ぐ』は1977年芥川賞を受賞して1979年に池田満寿夫監督により映画化されました。そのときモリコーネが音楽を担当しました。池田満寿夫氏はエロティックを追求したいと語っていた。音楽もエロエロな感じ。スキャットはエッダ・デル・オルソ、バイオリンソロの演奏は池田満寿夫の妻の佐藤陽子が演奏してます。

Ennio Morricone: Dedicato Al Mare Egeo (Dedicato Al Mare Egeo)
 

小悪魔な感じがよく出てる曲です。

“►Ennio Morricone◄ – Cavallina A Cavallo”

Ennio Morricone – Dedicato al mare Egeo

主題歌も収録。

Ennio Morricone: Dedicato Al Mare Egeo (Lisa Del Mare Egeo) (歌:ルジェロ・ガッティ)

当時エーゲ海がちょっとしたブームでモリコーネとは別の筒美京平氏の作曲のジュディオングの「魅せられて」が生まれた。映画とは関係ない。筒美京平氏はパクリだっていう人もいるがその当時に話題になったサウンドをうまく参考に取り入れてるだけではないか。それで似てると言われやすい。

ジュディ・オング – 魅せられて Live 1979年

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて18年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。