HTML5 対応のJW Playerで設置テストしてみた

htmp01

インターネットのWEB表現のこれからはHTML5対応ですか。。10年以上前の2000年すぎくらいでしたか、サイトへの音楽の載せ方がわからなくて、microsoftの開発した技術でWMAにして載っけてました。その後、Mp3が主流になって、Flashの音楽プレーヤーで乗せたりしてました。

ところが、10年も放置?(時間がなくって)、、最近、サイトを整理して知ったのですが、これからのWEB表現はHTML5になるのだそうですね。音楽にしても、安易にFlashに乗せててもiOSのiphoneでは表示されないし、Androidも4.1からは表示されないです。

そこでHTML5対応のWEB Playerを探したわけです。

今回は、JW Playerをお借りして設置してみました。

下の写真ですが、確かにAndroidでも表示されて聴くこともできますが、下の方の楽曲を見るためのPlayerのバーが操作出来ません。しかも再生中のジャケット画像が表示されない、プレーヤー操作バーも出てこないです。一旦没ですね。

htmp02

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて18年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。