all by myself(オール・バイ・マイセルフ)とrachmaninov(ラフマニノフ)

all by myself(オール・バイ・マイセルフ)というバラード曲がある。
これは、Eric Carmen(エリック・カルメン)が1975年に、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番第2楽章をもとにバラード曲にしてヒットしたものです。この頃のラフマニノフは、精神の病の神経衰弱に陥ってたとして知られる。ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番は、クラッシック中最も甘くせつないメロディとして知られる。

歌姫セリーヌ・ディオンのカバーです。
Celine Dion – All By Myself

なんと、マイケル・ジャクソンのカバーです。
Michael Jackson – “all by myself”

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて15年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。