ドン・ファン

『ドン・ファン』(もしドン・ファンが女だったら)(1973年アメリカ)
解説の主演のブリジット・バルドーの引退作らしい。
この映画で主演を演ずるバルドーの役は、日本でいえばいわゆる迷信の”丙午生まれの女”を連想させますね。”丙午生まれの女”の迷信はいろいろあるようですが、「男を食い殺す」という説のほうです。エリート・スポーツマンの公務員がバルドーの餌食になって家族・人生破滅に追いやります。
この映画もパリの街並みが美しいです。撮影場所は昨日の『個人教授』に近い場所のようで、おなじ自動車道に入るジャンクションのシーンがありました。

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて15年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。