牛のすき焼き風煮定食 支店の食堂

20131030_124737

 

支店の食堂の牛のすき焼き風に定食です。

前の支店と味が変わったという疑問を解決させてくれる出来事があった。

前の支店の食堂業者は群馬県にある平成フーズ。週に何回か、群馬からワゴン車で複数の支店に食材を納品に来る人がいる。きょうたまたま、今の視点にも納品に来たところを見かけて会話になった。

同じ食堂業者なんだ。で、メニューも日々同じで食材も同じ。なぜ味が違うのかと疑問を投げかけた。

「作る人にもよるんじゃないか」と。

そっか。なるほど納得。

前の支店の時もよく会話してた食材の配達の人は、今日気づいたのは管理者系の人だそうです。

「前の支店のほうが味が良かった」と言ってよかったかどうか。。

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。演奏音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて19年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。