母親をは東京白十字病院へ連れて行く

母親を東京白十字病院へ連れて行きました。少し前まで母親のかかりつけは久米川病院でしたが、本人の希望により病院を変えました。病院は本人の希望により治療効果がかなり変わってくるのではないかという気持ちもあります。この東京白十字病院は自分がくも膜下出血の時に救急で運ばれた病院の災害医療センターが勧めたリハビリ病院です。ちなみに久米川病院は父親が入院中に亡くなった病院です。そういうイメージ的なものは病院のレビューと混ざって治療効果にかなり影響されると感じます。

病院のレビューといえば自分がくも膜下出血の時に救急車で運ばれた災害医療センターの評価は星5つです。こればっかりは消防署の救急隊方々にも感謝ですね。加えてくも膜下出血の時に自分の主治医だった脳神経外科の重田先生は命の恩人です。ドクターXです。

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて15年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。