ゴーヤの黒酢漬けのレシピ

当ブログの「ゴーヤ(苦瓜)の甘酢漬け レシピ」掲載から約一年経ってます。その間に改良させてこのゴーヤの黒酢漬けに変更になりました。改良点は、ゴーヤはスライサーで薄切りにした方が黒酢等がゴーヤに染みやすいことと、砂糖を加えるのをやめたことです。ゴーヤは1年中手にはいらないのでゴーヤの販売がオフになる前にまとめ買いして、スライスして1本ずつ保存ビニールに入れて冷凍しておくのが良いでしょう。冬場でもゴーヤを扱っている店を見つけてまとめ買いしてます。
ゴーヤを買い占める」(武富武馬のブログ)参照

「必要なもの」

    1. ゴーヤ
    2. 黒酢
    3. かつお節
    4. すりごま
    5. おろししょうが
    6. おろしにんにく
    7. 柚子のしぼり汁

凍ったまま沸騰したお湯で湯がきます。1分弱です。湯がきすぎるとゴーヤの良い成分がお湯に流失してしまいそうです。

黒酢を浸します。

かつお節を1パック入れます。

白ゴマのすりごまを一袋。黒ゴマとか金ゴマとかありますけど白ゴマの風味がいいかも。

こんぶだしといりこだしとあごだしを少しづつ入れます。

おろし生にんにくとおろし生しょうがを少しづつ入れます。

ゆずの搾り汁を入れます。

できあがり。すぐに食べられます。一日寝かせると黒酢やだしなどの味が染み込みます、

食事に注意することは致死率が高い病になった時に生きる方向に向かう