ゴーヤ(苦瓜)の甘酢漬け レシピ

苦瓜、ゴーヤには体に良い成分がいろいろ含まれていて、最近ゴーヤには発生した癌細胞を消去する効果もあると聞いて、ゴーヤにほれました。
ゴーヤ(苦瓜)はチャンプルーが知られていますが、毎日適量が食べられればということで、甘酢漬けを選びました。

「必要なもの」

  1. ゴーヤ
  2. 黒酢
  3. かつお節
  4. すりごま
  5. おろししょうが
  6. おろしにんにく
  7. 砂糖
  8. 柚子のしぼり汁

ゴーヤを縦に半分に切ってゴーヤのワタと種を取り除いて、5ミリくらいに切ります。

鍋に入れて1分ほどゆでます。ゆですぎるとゴーヤの有効成分がお湯に逃げ出します。

容器に入れて黒酢を浸します。

カツオ節をワンパック入れます。

すりごま適量。

おろししょうがを適量入れます。

おろしにんにくを適量入れます。

砂糖を1/3スティック入れます。

柚子のしぼり汁を少々。

調味料を少々。

出来上がり。すぐに食べられますが、1日漬けたほうがよいかも。

食事に注意することは致死率が高い病になった時に生きる方向に向かう