キシリトールガムを大人買い

シュガーレスガムで術後の腸回復が早まる、消化管手術の入院期間が3分の2に
の記事を見つけてから噛むことにはまりました。再びの紹介です。

「1日3回、1時間ずつシュガーレスガムをかむと、腸の蠕動再開が促進され、退院が2.5日早まることが明らかになった。」

ガムをかむことで本来は食物摂取によって刺激される脳-迷走神経反射を刺激し、腸の運動に関わるホルモンの産生を上昇させるためと考えられている。

腹腔鏡による結腸切除術後、ガムを噛むと腸の機能の回復と退院が早まるとの報告があった。

 

噛むことで脳が腸の活動を活発になるように指令するらしい。

腸閉塞の予防、便秘の改善に…“ガムを噛む”ことの健康効果とは

腹部の手術をするとおこりやすい腸閉塞が、ガムをかむだけで予防できるというものです。

ガムをかむだけで、自律神経が整うとともに、胃腸や血管などに広がる迷走神経も刺激され、本来ならば食べ物を摂取することによって分泌される、腸の運動にかかわるホルモンが多くつくられるのです

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。演奏音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて19年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。