かむことは腸の運動を活発にする

イレウスには「シュガーレスガムで術後の腸回復が早まる、消化管手術の入院期間が3分の2に」

「1日3回、1時間ずつシュガーレスガムをかむと、腸の蠕動再開が促進され、退院が2.5日早まることが明らかになった。」

自分にとってはタイムリーな記事を見つけた。イレウスの回復には、噛むことが良いらしいという記事を見つけて、韋駄天になって売店に駆け込みガムとグミを買って、テレビルームでムシャムシャ噛んでたら、自分の病室に来た佐藤先生が通りかかってオフレコの会話ができた。
イレウスが再発する不安(食事には注意してることを前提に)とか聞いたら、前回手術した部分でもつれが起きて再発したとお聞きできました。予防で積極的に噛むこともないと教えてもらいました。

ただかむと内臓がぐーぐー言って活発になるのが分かりますね。

佐藤先生は思いがけなく頻繁に病室まで来てくれるからね。用件は、明日から食事のレベルが1ランク上がるらしい。

 

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。演奏音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて19年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。