黒ニンニクを作ろう パート2

近所の八百屋で国産ニンニク1個158円のを16個買ってきました。前回はサミットストアで国産ニンニク1個290円のです。値段に開きがあります。

電気釜には水分がたまるのともあるそうなのでスノコ代わりのを入れます。

キッチンペーパーを敷き詰めます。

ニンニクを入れます。今回はニンニクをばらさないで入れました。

キッチンペーパーをかぶせます。

電気釜の保温スイッチを入れます。保温のまま2週間以上あっためます。注意しなけれっばならないことは、電気釜にもよりますが自分の電気釜は12時間ほど保温を続けてると安全装置が働いて自動的に保温のスイッチが切れてしまうことです。保温がオフにならないように1日1回、いったんオフにして再び保温スイッチをオンにするのです。

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて17年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。