羽村市のチューリップまつり (チューリップオーナー制度)

DSC_0008

花と緑と水のまち「はむら」(羽村市観光協会)のチューリップまつりに行ってきました。

写真の模様は、羽村市 チューリップまつり(はむら花と水のまつり) 2014 (1)/羽村市 チューリップまつり(はむら花と水のまつり) 2014 (2) (Takema Taketomi’s Photo Gallery(写真館))

市内唯一の水田「根がらみ前水田」があり、裏作を利用して、約33品種・40万球ものチューリップ球根を植栽しています。 広大な水田には色とりどりのチューリップが咲き、関東で最大級を誇るチューリップ畑となります。

駐車場代500円。チューリップを観るのは無料です。チューリップ畑の1画ごとに小学校の名前や会社の名前が入った看板もありました。 オーナー制度って、、見方を変えると地域振興に寄付金を募ってるのですね。。。なんかヘコミます。 以上。

チューリップオーナー制度 関東でも屈指の規模を誇る「根がらみ前水田」のチューリップは、個人・企業・農家・行政が協働で栽培することを目的としていて、球根の植え付けから管理・掘り取りまでを支援するチューリップオーナー制度で運営しています。 チューリップ球根の裁判管理は、農家およびボランティアがオーナーに代わって行いますが、11月の球根植え付けと5月の球根掘り取りに参加することもできます。

DSC00810 DSC00955

そんでもって会社関係の人も結構観に来てます。 DSC00937 DSC00929 DSC00924 DSC00916 DSC00893 DSC00886 DSC00866 DSC00862 DSC00843 DSC00840 DSC01037

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて15年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。