メール送信の設定を間違えてた

ご連絡メール送信のコンタクトフォーム。18年もプラグインの設定を間違えて機能してなかったです。

ブロッコリーとツナのマヨネーズ和え

ブロッコリーとツナのマヨネーズ和えを作りました。「免疫力と抵抗力を高める食材」で薦められるブロッコリー。ツナとで麺つゆとマヨネーズで和えました。

コロナウイルスを迎え撃つ、NK細胞を活性化するための食べ物

新型コロナウイルスの感染が必至な場合でも抵抗力を強くすることにより発症しなくて済むのかなと。ならばNK細胞を活性化するのが得策です。

NK細胞を活性化するための食べ物として良い動画を見つけたからまとめておきます。

1.大量のビタミンCを採り入れるとNK細胞が活性化が上がる。

2.シイタケ類

シイタケ類の中に入ってるβ―グルカンがNK細胞の活性が上がる。

3.ヨーグルトなどの乳酸菌類がNK細胞の活性が上がる。

なぜ乳酸菌を摂るとNK細胞が活性化されるのですか?

腸の周りにNK細胞がいっぱい詰まっている。生きた乳酸菌が入っていくと眠っているNK細胞が刺激されて目を覚ます。目を覚ましたNK細胞が体中を回ると考えられている。

4.NKを高めに保つためにはビタミン類や乳酸菌飲料など色々あるけれども、いろんなビタミンがたくさん濃く詰まっているようなもの、例えばブロッコリリーを毎日多めに採ること。たくさん採っても副作用はない。
NK細胞の下がりを止めることができるし、それから̞低めの人は上げることもできる。

免疫力アップの食べ物とは?―免疫学の権威 奥村先生に聞きました!

肉なし野菜炒め

コロナウイルスを迎え撃つためいろいろ工夫してます。きょうは肉なしの野菜炒めを作りました。コロナウイルスに感染しても発症までに猶予されてそれまでに体がウイルスと戦ってるのです。感染が必至の場合発症を抑えれば志村けんにはならずに済みそうです。キャベツ・人参・ニラを胡麻油で炒めて、味付けは創味シャンタン・酒・みりん。ニンニクは入れました。いりごまとすりごまは入れました。

箱ティッシュを手に入れるのに苦労する

午後は個ティッシュを切らしそうなのでウェルシアへ行ったら高価なティッシュしか残ってなかった。それでオザムに行ったら完売されてた。ヤバいからイオンフードスタイルへ行ったらたくさん置いてあった。

免疫力アップのしいたけ炒め

キノコを大人買いしてきた。キノコは免疫力を強化する食材で、最近はやりの感染必至なコロナウイルスが体内で発症しないために免疫力をつけるためです。舞茸・しめじ・エリンギ・エノキダケ・しいたけです。これを油を敷かないで炒めると水分が出て縮みます。チューブのショウガとニンニクを入れて、すりごまといりごまを混ぜます。酒とみりんで煮詰めます。てりやきソースで仕上げます。

久兵衛 肉つけ汁うどんとゼリーランチ

久兵衛の肉つけ汁うどん(590円)とぜりーランチ(130円)です。武蔵野うどんの肉つけ汁うどんは肉が厚切りでおいしかったです。ゼリーフライ(埼玉県行田市で作られている食品の商品名であり、おからを主としたものをパン粉などの衣を使わずに素揚げしたコロッケの一種である)ホクホクしたポテトフライっぽかったです。なんでゼリーというのか店員に聞いたら、知らないと言われました。