音楽のモチーフ 3 例えばジュピター

ホルストのクラシックで惑星に木星がある。初めて聞いたとき親しみやすいメロディで2001年ごろMIDIサイトをやってる時にMIDIにしたことがある。ただし原曲は1/3だが自分は1/4でやりました。1/4の方がリズムに乗りやすいからです。

G.ホルスト / 組曲『惑星』より「木星」

その後平原という人がジューピターでヒットした。

ジュピター Jupiter 平原綾香

さて1/4に改編した木星です。カバーでなくてモチーフって言うのかな。

JUPITER(Dance)-The PLANETS-Gustay Holst/武富武馬

Jupiter 2005.Holst.武富武馬-Dance Shiro Komine

音楽のモチーフ2  例えばG戦場のアリアとカバー

バッハのG戦場のアリア多くの人が耳にしたことがあるクラシックです。

J.S.バッハ / 管弦楽組曲第3番 BWV1068「G線上のアリア」

このG戦場のアリアをモチーフにしたと言われてるプロコル・ハルムの青い影はヒットして多くの人の耳に残っている。

青い影 (プロコル・ハルム)

Procol Harum – A Whiter Shade of Pale, live in Denmark 2006

そして以下はモチーフでなくてG戦場のアリアをカバーする人も出てきました。カバでなくてカバーです。バカでもないです。

Drive Alone & Love Memoly-Tama Lake Round-武富武馬(多摩湖畔一周)

My Memory On The Beach With You.J.S.Bach.武富武馬-Shiro Komine

音楽のモチーフ 例えばエリックカルメン

モチーフ (音楽)とはウィキペディア(Wikipedia)によると、音楽においてモチーフまたはモティーフ(独:Motiv)とは、動機(どうき)と訳され、独立した楽想を持った最小単位のいくつかの音符ないし休符の特徴的な連なりを言う。パクリとモチーフは異なるようだ。個人が容易に発信できるようになったネット上では言葉の選び方に注意しないと事後、削除請求されたりする。音楽で似てる作品もモチーフとパクリという言葉をうまく使い分けないと削除請求されたりする。ただモチーフで多額の印税が入ると考えられる。

クラシック作曲家でノイローゼを患って、愛くるしい曲を作曲したラフマニノフがいる。彼のピアノ協奏曲は愛くるしいメロディを奏でて安らぎを与えてくれる。代表的なのはピアノ協奏曲第二番である。

河村尚子 Hisakokawamura ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 第2楽章

これをモチーフしてエリック・カルメンがポップ曲にしてヒットした。

エリック・カルメン  オール・バイ・マイセルフ Eric Carmen All By Myself

以後多くの歌姫がカバーした。

Celine Dion ‘All By Myself’セリーヌ・ディオン

mariah carey all by myselfマライア・キャリー

エリック・カルメンのモチーフはそれだけでない。

WSC-18-004 交響曲第2番 第3楽章より(コンサート/クラシックアレンジ)

恋にノータッチ – エリック・カルメン Never Gonna Fall in Love Again – Eric Carmen

廻田緑道を歩く

前回、東村山にある廻田を訪れたのは「廻田緑道 東村山市」(2015)は約五年前。再び訪れた。付近の東村山浄水場の水源は、多摩湖、狭山湖、玉川上水、荒川(秋ヶ瀬取水堰)だそうです。

東京と水道局」より

廻田緑道は山口貯水池(狭山湖)を水源にして東村山浄水場へ水道管が通っている。蛇足ながら、山口貯水池と村山貯水池は通称狭山湖・多摩湖と言われてるが西武鉄道がレジャー目的で駅名を命名したとされている。

廻田緑道の入り口から南に向くと東村山浄水場に至る道路になっている。

廻田緑道は遊歩道になっている。

峠を越えると西武遊園地が見える。

左には多摩湖の堤防が見える。

ペヤング 沖縄ゴーヤMAXやきそば ゴーヤを継ぎ足す

ペヤング沖縄ゴーヤMAXやきそばです。先月病気してからゴーヤを食べてなかったから食べたくなりこれ食べました。ゴーヤMAXはゴーヤがたくさん入ってるのかな?

開けてびっくりゴーヤはスライスが3つくらいです。どこがMAXなのよ。

かくなる上は、ゴーヤはスライスして冷凍保存してあるのでレンジでチンして継ぎ足しました。苦い。MAXとはこういうことでしょう。

米麹の保温10時間後 完成

米麹を保温して10時間経ちました。とりあえずスイッチを切りました。結構甘味が出てます。もう深夜なので今後の水の量とかは明日検討します。