トイレのウォシュレット


新山手病院のナースさんは入院中の散歩を勧めます。暇を見つけて散歩してます。外からは気づきませんでしたが低層で一階部分が広いです。奥の奥まで行ってみました。お化けが出てきたら面白いですね。

ぷらっと寄ったトイレが気づいたのがウォシュレット出ない。おいおいと見上げると壁にはちゃんとそのスイッチが。思わず田舎者になりました。

東京白十字訪問看護ステーションの田村さん

東京白十字訪問看護ステーションの田村さんが自宅から小遣いを持ってきてくれました。
母親は東京白十字訪問看護ステーションにお世話になってますが、事務所は幸い隣の東京白十字病院内にあります。そこのケアマネージャーさんは父親の時からお願いしてますが、自宅に介護来て事情を聞いて持ってきてくれたようです。

イレウス腸閉塞

イレウス腸閉塞だそうです。

腸閉塞(イレウス)

「消化物が腸内をスムーズに移動できなくなり、閉塞部位より上部(口側)に多量の消化物がたまります。そのため便やガスが腸内に充満して、腹痛や嘔吐などさまざまな症状が起こります。」

絵を見ると怖い怖い。

新山手病院 次はリハビリだそうです


新山手病院。リハビリの人が来て今日からリハビリだそうです。リハビリ室へ来てリハビリするそうです。テンポ速いな。寝て休みたいよ。

初めての歯磨き


ナースさんに歯磨きセット手に入れたかと聞かれ、どんどん歯を磨きに行ったほうが良いと奨められた。何も食べてないのですけど。新山手病院はドンドンと先に進めさせてくれます。

薬出た漢方薬だった

薬が出た。まだ食事は無いが3食前時間に飲むらしい。なんとツムラの大建中湯ですって。

腸が開通した

で、主治医による許可事項がどんどん出てるらしく膀胱につながったカテーテルが外された。オシッコどうするの?とオシッコのし方を忘れて不安になった。散歩は自由なので散歩行くと便通がもよおしてトイレの場所を聞きトイレに駆け込んだ。結果便がたんまりと出てスッキリしました。オシッコも出た。なんと腸が回復されてつながっていた。ナースステーションに駆け込むとナースさんたち拍手してくれた。