いわし缶でサラダをつくる

「さば缶サラダのレシピ」の手頃な価格のさば缶が手に入りにくくなってます。健康番組でサバ缶をすすめるのが増えて困ってます。また今年は太平洋のサバの通り道付近の水温が高く、サバがいつもより北側を通っているためと中国のサバの乱獲でサバの収穫が減ってしまってるためと聞きます。最近ついに中国産のサバ缶を発見してしまいました。そこで、いわし缶でサラダを作ってみました。いわし缶って少し甘いんだ。

柿の採り方 つかめばよいんだ

自宅の柿が今年は豊作で熟れた柿が庭や車にボトボトと落ちるようになった。職場の人に柿のもぎ取り方を聞いたところ地面にネットを貼って高枝剪定バサミで柿の実を切り落せば良いとアドバイスを受けました。そこで地面にネットを貼ることを指南してましたが、気づいてみれば、高枝切りバサミ自体に切ったものをつかむ機能が付いてるのです。柿を切った時のはさむ状態を維持していればそのままつかんで地面に降ろせるのです。

この柿の木、大きくなりすぎたから市の高齢者人材センターに木自体の伐採を依頼しようとしましたが、費用は4万5千円から5万かかるそうなので断念しました。

ゴーヤの黒酢漬けのレシピ

当ブログの「ゴーヤ(苦瓜)の甘酢漬け レシピ」掲載から約一年経ってます。その間に改良させてこのゴーヤの黒酢漬けに変更になりました。改良点は、ゴーヤはスライサーで薄切りにした方が黒酢等がゴーヤに染みやすいことと、砂糖を加えるのをやめたことです。

ゴーヤは1年中手にはいらないのでゴーヤの販売がオフになる前にまとめ買いして、スライスして1本ずつ保存ビニールに入れて冷凍しておくのが良いでしょう。

凍ったまま沸騰したお湯で湯がきます。1分弱です。湯がきすぎるとゴーヤの良い成分がお湯に流失してしまいそうです。

黒酢を浸します。

かつお節を1パック入れます。

白ゴマのすりごまを一袋。黒ゴマとか金ゴマとかありますけど白ゴマの風味がいいかも。

こんぶだしといりこだしとあごだしを少しづつ入れます。

おろし生にんにくとおろし生しょうがを少しづつ入れます。

ゆずの搾り汁を入れます。

できあがり。すぐに食べられます。一日寝かせると黒酢やだしなどの味が染み込みます、

チロルチョコ ホクホク安納芋

チロルチョコ ホクホク安納芋です。職場のお客さんやパートさんに分けててこのホクホク安納芋は評判いいです。さつまいも感がよく出てます。おいしいです。

にんにくを手に入れる

角上魚類の敷地内の八百屋のベルジュでにんにくをネット買いしました。青森産にんにく1ネット20個入って2980円です。1個あたり149円でお得です。黒にんにくにの味においしさの一定さを保ち恒常的に手に入りやすいので利用してます。

カップとり野菜みそらーめん イトメン サンマをトッピング

イトメンのカップとり野菜みそらーめんにサンマをトッピングしました。なかなかおいしかったです。

世田谷野菜ラーメン サミット発祥の地 マルちゃん サンマをトッピング

サミット限定?世田谷野菜ラーメン サミット発祥の地です。サンマをトッピングしました。野沢菜が入った野沢菜ラーメンでなくて野沢でした。