茄子の煮びたしに挑戦

初めて茄子の煮びたしを作った。近所の八百屋で茄子3本150円。これがいままで買っていた茄子の煮びたしが茄子1本半くらいで198円だったから自分で作った方が得と感じたから。茄子を紫の色に仕上げられなかったけど御飯が進む味です。

黒ニンニク専用の電気釜三台目

電気釜を買ってきた。東芝のIH炊飯釜だ。これでこれが3台目。支店の食堂業者のレシピと搬入をしてる群馬のTさんが自分に畑で採れたにんにくを下さるから、それ専用に黒ニンニクを作る為です。黒にんにくを作る際の電気釜に入れるニンニクは、ばらさないで丸ごと一個入れる方がおいしく仕上がるから電気釜に余裕を持たした方がよいと感じます。

ノアール 宇治抹茶 ヤマザキビスケット

山崎ビスケットのノアール 宇治抹茶です。ソフトクッキーとケーキの違いはなんだろう。

ノアール レアチーズレモン ヤマザキビスケット

ヤマザキビスケットのノアール レアチーズレモンです。ソフトクッキーでおいしいかも。

中華スマートウオッチが届く

中華スマートバンドをまた買ってしまう。先日手に入れた中華スマホは2000円で職場の知り合いに売ってしまったから、また中華スマートウオッチを買ってしまった。機能的にはどれも変わりなくデザインで選ぶ感じです。

【機能・性能】高解像度で高照度のカラー有機ELモニター、心拍数測定、血圧数測定、移動モニタリング、睡眠モニタリング、アラーム、ストップウォッチ、着信通知、プッシュ通知(LINE、Emailに対応)、カメラ操作、携帯を探す(医療目的ではご使用できません)

クエン酸とくも膜下出血と食事

最近支店長が変わった。その新しい支店長は煙草を吸う人だった。煙草を吸う人は偉くなれないと聞いててしばらくの支店長はタバコを吸わない人だった。その新しい支店長が喫煙室でタバコを吸ってたので驚いて声をかけてしまった。で、自分がタバコがやめられたいきさつを話した。くも膜下出血のときに3ヶ月間の意識不明になってそのときにタバコを辞められてた。するとその支店長はくも膜下出血になってオタクのように完璧に回復してるのは1%くらいじゃないかと指摘された。たしかに知り合いでくも膜下出血や急性硬膜下血腫になった人はみんななくなってます。あたらしい支店長にも伝えましたがたぶんクエン酸の自然治癒力のおかげであると考えてます。加えて、食事に気を使うことが致死率の高い病になったときに生還する方向に向かうでしょう。だからこそ普段から良い食生活をするのだと。

大洋製薬 食添クエン酸 分包 3g×12包とくも膜下出血

大洋製薬 食添クエン酸 分包 3g×12包です。再三の紹介ですが自分は過去15年以上大洋製薬のボトルのクエン酸を飲んでました。ほんの疲労回復のつもりでした。そうして5年ほど前にくも膜下出血になって3ヶ月の意識不明になっても後遺症なく生還できたのはこのクエン酸の自然治癒力のおかげと解釈してます。最近このクエン酸にも小袋タイプが販売されたようです。小袋タイプは外に持ち運べて昼間外で飲めます。嬉しい限りです。