タンメン(ひじきごはんつき) 支店の食堂

今日はタンメン(ひじきごはんつき)(550円)でした。ひじきは損失余命の点で個人的に避けているのを知ってる食堂のスタッフさんはひじきご飯をチャーハンに差し替えてくれました。

梅酒の梅の実には有効成分がある

昨日買った梅酒の梅の実だが、その有効成分に疑問が沸いた。すなわち梅酒を漬ける工程で梅の実の有効成分がお酒に逃げ出してしまい梅酒の実はいわゆる梅の実の殻ではないかという疑問だ。先ほど、酒屋の経歴がある知り合いに聞いたら、これについてはむかし大阪で裁判があったらしい。そのときの検証では、梅の実から一旦酒に逃げた梅の実の有効成分が、漬け込んでる段階で梅の実に戻るんだそうです。梅酒の実にも梅酒の実の有効成分が残っているとのことです。出がらしのお茶の葉にたとえると茶葉をその茶葉から摘出したお茶に漬け込んでる状態といったところかな。

梅の実 チョーヤ

チョーヤの梅の実(398円)です。むかしからたまに見かけてましたね。梅酒を作ったときの梅を売ってますがどうなんでしょう?梅の実の良い成分が梅酒の方に逃げてそうです。梅の実の殻みたいなものか心配です。まさに信ずるものは救われるんですね。