Canon PowerShot N (3) クリエイティブショット 実写編の続き

IMG_1116

前回の続きです。Canon PowerShot Nのクリエイティブショットを徹底検証してみましょう。目的は、買う必要あったのか?です。写真はすべて、13%縮小してます。クリエイティブショットは、一回のシャッターボタンで、自動で3回写真撮り、六枚の写真を作ってくれます。一枚目が自分の意志が働いてる写真。以下の5枚が自動生成です。

東村山菖蒲まつりの写真です。

IMG_1117 IMG_1118 IMG_1119 IMG_1120 IMG_1121

東村山菖蒲まつりです。Canon PowerShot N の クリエイティブショットは、花には向いてないですね。花という、植物が自然に出す色素のハーモニーを壊してしまいます。

IMG_1164 IMG_1165 IMG_1166 IMG_1167 IMG_1168 IMG_1169

お地蔵さんが並んでます。こうみてみるとキリスト教みたいですね。これは良い感じです。プロっぽいです。

IMG_1194 IMG_1195 IMG_1196 IMG_1197 IMG_1198 IMG_1199

あきの社です。八代亜紀じゃないです。真っ黒加工が下手ですね。本体の更新で何とかなりそう。

IMG_1224 IMG_1225 IMG_1226 IMG_1227 IMG_1228 IMG_1229

東村山菖蒲まつり(220種類、8,000株の花菖蒲)

P1000818

今がちょうど花の見頃ということで、東村山の菖蒲まつりに行ってきました。入園、無料。駐車場、500円。

花菖蒲まつりとネーミングのほうがいいかも。

主催は、菖蒲まつり実行委員会(東村山市商工会)。

IMG_1016

東京都東村山市内にある北山公園の菖蒲苑。毎年、菖蒲まつりがあります。220種類、8,000株の花菖蒲を育ててます。

IMG_1045

それなりに人が見に来てますね。田んぼの稲みたいな植え方ですね。

IMG_1065

ところで、あやめとしょうぶの違いは?

『菖蒲(あやめ)・菖蒲(しょうぶ)・かきつばたの違い』

1つの違いのポイント 咲く場所
あやめは畑のような乾燥地で栽培するのに適し、かきつばたは水辺などの湿地帯に適し、花菖蒲はその中間で畑地でも湿地でも栽培できるというのが簡単な違いです。

IMG_1071

写真は何枚も撮ったのですが、菖蒲の花は色的には、白から青、紫の配色が多くて、地味系の花ですね。

IMG_1095

NHK「美の壺」File135 「花菖蒲(はなしょうぶ)」

湿り気のある土地に生育し、花びらの付け根は黄色く色づいています。
花菖蒲は、人の手によってさまざまに改良が重ねられてきた園芸植物。

特に、改良が進められたのは江戸時代後期。
園芸が盛んに行われる中、交配するごとに形が著しく変化する花菖蒲に注目が集まりました。

IMG_1083

形と色合いとのハーモニーを楽しむんですね。

IMG_1119 IMG_1148 IMG_1136 IMG_1162

線路の向こうの丘陵には、となりのトトロが生まれた場所があります。

IMG_1168

菖蒲畑の情景ですが、インパクトが少ないかな。好みによるけど。

IMG_1173 P1000794 P1000814 P1000810 P1000813

白い花の菖蒲、きれいですね。

P1000795

西武多摩湖線です。最近出てきた真っ白の西武線。車体に広告などを貼りやすくする、いわゆるラッピング車?が通過する。

P1000798

金剛山正福寺地蔵堂(東村山市)

IMG_1095

東村山市内にある金剛山正福寺地蔵堂。場所:東京都東村山市野口町4-6-1。

近くまで来たからついでに寄ってみました。

?北条時宗が鷹狩りの折病気になり、夢枕に黄衣をまとった地蔵菩薩が現れ丸薬をくれた。これを飲み、眠りから覚めたら病いが治ったので、地蔵尊を信仰して、弘安元年(1278年)この地蔵堂を建立したと寺伝にあります。しかし、昭和9年改修の際発見された墨書銘により、室町時代の応永14年(1407年)の建立とわかりました。鎌倉の円覚寺舎利殿とともに禅宗様建築の代表的遺構で、国宝建造物として名高いものです。

IMG_1221

 

国宝建物で、唐様建物で歴史の教科書にも出ることがあります。屋根が反り返えってます。

歴史的建物ですけど、もう20年前以上かな?中学生だったかな?落書き騒動があったのです。社会的に許されない行為とか、よく報道は伝えますが、朝日新聞の記者だって、むかし沖縄の天然記念物?の珊瑚に落書きした事もあったですね。

IMG_1103IMG_1250 IMG_1246 IMG_1252 IMG_1258