MVNOのSIMのMNP弾とポン引き

きのう、MVNO業者でデーター通信のsimと、さらにMNPも引き受けて音声通話サービスもできるsimのサービスに初めて気づきました。自分が遅れてたというか、ネットを調べていくうちにNMP弾という言葉もあるのを知った。MNP付きなら長年の番号を保持できるだけでなかった。

携帯会社はどこもNMPの番号持ち込みをする客に大きな減額の特典を与えてるから、一旦MNP付きのMNVO業者に移転して、またその特典を受けるためにMNP番号持ち込みとして、携帯会社に戻るのだ。確信的に出戻りするのである。

うーん。そこまで考えてる人いるんですね。違約金等移転費用を仔細に検討して、どのくらい寝かせればいいかとか、一度MNVO行ったものはブラックリストにのるとか。。MNPの特典は、他の携帯会社から自分のところへ客を抜いてくるところに趣旨があるから、MVNO業者からは含まれないとか。。

そもそも携帯会社が長期のお得意さんの客を軽視して、獲得合戦して新規NMPの客に大きな特典を与えてるんだから、NMP弾として使っても許してあげればと思う。どっちが姑息かといえば、ポン引きみたいなことやってる携帯会社でしょう?