winantivirusの詐欺サイトにご用心

ここ一週間、インターネットをしていると、ポップアップが出てきて、winantivirusというサイトへ飛ばされることに、winantivirusにかなりの憤りを感じてきました。ウイルスソフトにもアドアウェアソフトにも引っかからず、手を焼いていました。
このサイトは詐欺サイトだね!!
このへんなポップアップサイト一日一回以上出てきて、キャッシュやクッキーを削除しても、ディスクのクリーンアップしても出てきて、ウイルスにかかったのかと悲観的になります。
どうやら
D:Windowssystem32fltene.dll
このfltene.dllファイルが怪しいのですが、削除できません。ファイルの中身をのぞいてみるとプログラムの中に”adaware”という字がおぼろげながら見えます。
ブラウザーに関係あるな、ということで、ツール→インターネットオプションのところのアドオンの設定のところでこのファイルを無効にしてやりました。
するとどうでしょう。このいかがわしいポップアップで詐欺サイトに飛ばされなくなりました。
※検索かけると、winantivirusについてかなりの数ヒットします。ソフトとしての中身はまともだとか意見あります・・・いやそうでないね。合法的なものを売ろうと、製品としてまともなものを売ろうとしても詐欺は成立するのじゃよ。売り方に問題があるよね。こんなアフィリエイトつけてる奴、詐欺の共犯になるよ。
winantivirus-thumb.gif
ado-thumb.gif

ママチャリ自転車を買う

原チャリのブレーキの前後が壊れたから、ガス代の心配もない自転車を買いました。
【完成自転車】24.26インチ 軽快車 ◆条件付送料無料◆
img10242007019.jpg
ついでにアフィリエイトをつけて。
結局、商品代金+送料無料+大型梱包代で買えましたけど、証券会社のポイントを楽天ポイントに移行してタダで買えたのです。(株売買の手数料の1%=1円のポイント)
岡山の発送所から中一日の佐川急便で届きました。乗り心地は、こんなもんでしょという感じ。後輪のカバーを取れば少し軽くなるかもです。
さっそく乗ってみたら、自転車乗るのは久しぶりで、車や原チャリでは街並みなんかほとんど見ないで通り過ぎていた景色が見えて、思いがけない発見があるののですね。

続きを読む ママチャリ自転車を買う

エレベーター事故とマスメディア

最近起きたエレベーターの事故、被害者は自転車に乗りながらエレベーターの事故にあった。
この事故についてマスメディアはこぞってエレベーター業者の構造・管理責任を問題視しているようだ。
「もし」という仮定的な要素を入れてはいけないのかもしれないけれど、エレベーターに乗るときくらい自転車からおりて利用すれば、重大事故は避けられたのかもしれない。
「自転車から降りてエレベーターに乗る」
「自転車に乗ったままエレベーターに乗らない」
・・・乗ったままだと同乗者にも迷惑がかかる・・
これは少なくとも自分のなかでは常識的なものと思っていた。しかし、メディアは被害者の落ち度に触れず、エレベーター業者の責任を伝えている。コメンテータもしかり。外国のメーカーだからだろうか。