RSSリーダーを Dirty News Readerに決める

RSSリーダーをDirty News Readerに決めました。
『Mandarin Soft』でMandarinさんが配布してるRSSリーダーが気に入りました。
スティックタイプ機能がある
よくある一覧ブラウズ機能がある
htmlファイル作出機能がある→
そのほかにもいろいろな機能がある
無料
広告が混じらない
個人情報を入力させられるような、なんらかの登録がいない
ツールバー組み込まなくて済む
これは無料ですが、ソースネクストの『いきなり情報通』(1,980円)を超えてますね。
RSSリーダーへのRSSの登録は、登録したいRSSをドラック&ドロップでOKです。
rss01.gif

Radiotrackerその3収集した音楽を管理する

RadioTracker 2 Platinum
結局RadioTrackerで収集した音楽が2日間で2Gまでに達しました。よく考えたら収集前にRadioTrackerのリッピング設定をしておけばよかったと。。いったん収集した音楽を全部消去し、リッピング設定を128Kbpsと統一して、音量を96dbに統一しました。そしてリッピングしなおして1日で約800曲以上も収集できました。なんてこったい。Warezが違法でRadiotrackerが合法ってことで・・。というか収集した音楽を聴きなおしていらないものはどんどん削除してかないと・・・物理的に全部聴いてみる時間はありません・・しかしねぇ~音楽の使い捨てのような時代ですね。
邦楽についてですけど、個人的には今の邦楽にはほとんど興味ありませんし、日本は邦楽について過度な保護がされてますから、収集しにくいと思います。
むかしのFMエアチェックのイメージで個人的に楽しむ範囲で使えるというソフトです。
Rdiotrackerにも簡易MP3プレーヤーがついてるんですけど、音楽情報の編集がしょぼいのでPCについていたBeatJamで読み込んで収集した音楽を管理します。(同様の機能はMediaPlayerにもついてます)

絵を描いて売る?

そういえば学生のころ美術の成績が良かったのです。自分でもどこがよいのかわかりません。描いた絵にいつも満点をもらってました。
ってことは絵お描いて売れるのかななんて今自惚れました。
『ArtRage』ってソフトながめてて、試用版使ったらそんなことを思い出しました。このソフトの筆タッチは感じがいいですね。でも手持ちのペイントソフトにもこういう機能あるし、使わないだけでした。
でもでも、PC絵には立体感が出せないしプリントアウトしても平面に近いですね。簡単に複製可能はデジタル絵にはプレミアム価値がつきにくいですね。
やっぱ油絵セット一式買うしかないんですね。

RadioTracker(ラジオトラッカー)を買う

RadioTracker 2 Platinum
世界中のインターネットラジオで流れる音楽を収集しリッピングするソフトのRadioTracker(ラジオトラッカー)を買う。
ネットラジオプレーヤーは無料でたくさん出回っていますが、これは「キーワード検索」「ジャンル」「特定のネットラジオ」指定ができて、それにマッチした曲を世界中のネットラジオ局から拾ってきてくれるのです。手持ちのハードディスクの空きがある限り無制限に曲がたまるのです。
むかしFM放送のエアチェックしてカセットテープに録音してたことを思い出す感じです。なんかこれっていい曲見つかればCD買う必要ないですね。
・・とりあえず半日起動してたら光回線で128KbpsのMp3が2Gもたまってしまいました。聴きたくない曲もPCに落としまくるのであとで選別する苦労があります。

消費者金融広告とマスコミの責任

景気低迷とネット普及とともに電波や紙を媒体とするマスコミ関係の広告収入が減退して、それらマスコミ関係はそれまで割りと厳格な基準だった広告審査を緩やかにして広告収入の回復させようとすることにもなんらかの社会的な責任があるんじゃないかと感じますね。
幼いころ深夜のしかもテレビ東京くらいしか流れてなかったCMが今はゴールデンタイムにも連日流されてます。
(知り合いが数年前指摘したんですけど)一般新聞紙の広告欄にも、電子マッサージ器が実際はアダルトグッズだったりと。
ですから、あるところが処分を受けたと報道する側にも、それを広告して広告効果を及ぼした・広告主が処分を受ける行為をすることに加担したという社会的倫理責任が生じていると思います。
よって、もし広告主が過ちを犯したなら、報道する際、そういった広告・CMをしたことをわびるべきだと考えます

脳を鍛えて活性化するゲーム

なんかね。最近年々と頭の動きが遅くなってくるのですよ。思考スピードだけでなく考えることのめんどくささも出てくるようになりました。
そこで最近流行の脳活性化ゲームでもやろうかなと思いまして、有料のを探すのも飽きやすいからヤボなので無料からやってみようと探したら、無料がかなりあるじゃないですか。
『Vector 脳』
結構あるでしょ。
どこかの教授が監修してなくてもソフトプログラムを作成できるか否かで、似たものゲームはいくらでも作れるとおもうます

富士通のサポート電話をもらう

先日買った富士通のパソコンがスペックの割りに体感速度が遅い。メモリも1Gあるのに画像その他のソフトの動きが悪く、気が早い自分にはイライラするときもあるました。
そこできのう富士通のネットサポートで、今日電話もらえるという予約をとって電話をもらいました。
電話をくれたサポートのお姉さんMは、症状を聞くと段取りよくこうしてください、と教えてくれました。何回か再起動するのですので約45分くらいやさしくサポートしてくれました。
結果は、スペックに見合う速さに変わっています。心持100倍くらい速くなった感じです。これはすごい。各ソフトも引っかかることなく動きます。・・・まだ3Dのposerは使ってないですけど・・・。