ACIDplanetにゲリラ来る

Kid’s Square Debut”に9/10
“Symphonie 9 “An Die Freude”Beethoven”に5/10
とレヴューを付けられる。レヴューが入るとレヴューごとにメールが届く。ACIDplanetに公開してる以上、抜き打ち的なレヴューを受けなければならないのです。OverlordSmurfさんのような自分の作品を置かずにレヴューを書かれてしまうと、お礼参り。。。じゃなくってお礼のレヴューが書けないではないか。どこの人かみると”ペンシルベニア州フィラデルフィア市”でベートーベン第九を聴いてサーフィンしてるらしい。まあ、一方的なレヴューは本音が出そうだし、この人プロかと思わせるから、レヴューを読んでみると悪いこと書かれてないのでよしとしよう。
Kid’s Square Debutの方のレヴュー
NICE ”I like it.. Its calming… If I do say so myself, its Beethoventastic! 🙂 [ peace and kudos ]”
と悪くはないではないか。
まいったまいった。

別れの朝,ペドロ&カプリシャス,ウド・ユルゲンス

「別れの朝」ペドロ&カプリシャスウド・ユルゲンス(Pon2 Music新演奏)
wakarenoasa.gif
「別れの朝」(Was Ich Dir Sagen Will)は、ウド・ユルゲンスの作品で、日本ではペドロ&カプリシャスがカバーしてヒットしました。
洋楽ポップスとして耳にしたことあるこの曲ですが、Pon2 Musicの新演奏です。暗くならないように”明日があるさ”風に弾む感じにしあげました。ペドロ&カプリシャスさんも自分にとって薄い認識の世代です。
「Yahoo!ファイナンスのバンダイナムコホールディングス掲示板」にいるwhen_make_eight_bellsさんが「別れの朝」という曲の演奏させる起因の投稿がありましたので。
しかしこの銘柄の掲示板には他人の投稿を削除依頼しまくるいわゆる”削除魔”がいます。同じ私人同士で、他者を害しない範囲での投稿者の表現の自由を、簡単に抹殺するテロのようなものですね。教育がたらないんだろうな。
『Pedro & Capricious(ペドロ & カプリシャス) OFFICIAL SITE』