エンニオ・モリコーネ/私の大好きなモリコーネ・ミュージック

E_La_Donna_BMG7432126496.gif
『エンニオ・モリコーネ/私の大好きなモリコーネ・ミュージック~小泉純一郎選曲チャリティー・アルバム』について思う。
エンニオ・モリコーネ氏は、来日記念のちょっとしたブームですね。小泉さんはモリコーネ氏に「日本で発売されてるモリコーネ氏のCDをすべて持ってる」と言ってましたが、日本盤のみを意味するか輸入盤も含む意味なのか不明です。ぼくも小泉さんに負けないくらいモリコーネ氏のサントラ盤・ベストサントラ盤をたくさん買ってたときがありました。モリコーネ氏が担当した映画が日本で公開されることが少ないので、日本で公開されない映画の日本盤サントラCDが発売されないのが原則で、モリコーネ氏のサントラ盤を輸入晩に頼らざるを得ないのです
“C.A.M. Original Soundtracks”の中のENNIO MORRICONEなど一部です。
モリコーネ氏のサントラベスト盤のおすすめは”Ennio Morricone Collection: Love Themes “(BMG Ariola)でタワーレコードやHMVなどの外資系輸入CDショップで1200円くらいで買えます。
Pon2 Musicバージョンエンニオ・モリコーネ曲メドレーをMedia Playerで聴く
Pon2 Musicバージョンは数年前のもの(解説の日付よりかなり前)でミキシングの技術が少ない時のものです。当時常時接続ADSLが普及しはじめて64Kbps音楽ファイルストリーミングへ踏み切ったという思いがあります。

Movable Type 3.2 With FKCeditorのおもしろカスタマイズ

Movable Type 3.2 With FKCeditorのおもらしじゃなくって、おもしろカスタマイズのコーナーです
昨日の顔文字をたくさん増やした続きですけど、もっともっと増やしました。昨日の顔文字挿入画面を1ページ目として定義して
100801.gif
100802.gif
100803.gif
これでおもしろブログが楽しめます。画像は小さいほうがよいです。
確認していきながら作っていくのですけど、リンク先のjsファイルなどはパソコンのキャッシュを消去してブラウザーの更新ボタンを押さないと効果の確認ができないので、とてもめんどうでした。方法論としては、無限大にあらかじめ画像サンプルを設置できますので、エントリーごとにアップしなくてよいのでとても便利です。

続きを読む Movable Type 3.2 With FKCeditorのおもしろカスタマイズ

Movable Type3.2のKFCeditorの顔文字を増やす

KFCeditorのデフォルトのEmotionは、21個しかありません。KFCeditorのフォルダーを見るとなんとおまけのEmotionがたくさん用意されてましたので、これらのファイル名をjsファイルに全部書き出して下の画像のようにたくさんになりました。
100703.gif
100704.gif

エディターKFCeditorをMovable Type3.2にくみこむ

WYSIWYGエディターをMovable Typeの編集画面にくみこんでみました
Patrick KlaassenさんのところのTutorial: WYSIWYG under Movable Type 3.xという記事を参考にFCKeditor – The text editor for InternetというフリーソースのWEBエディターをMovable Type3.2にくみこんでみました。
FCKeditorは、こんな感じのものです。
100701.gif
なかなかいい感じです
「テンプレートの内容」として(3つしかないです)、投稿するエントリーのテンプレートが選べます。
100702.gif
難点は、IEブラウザーの上部に「セキュリティの保護のための・・・・」という帯がでたままどうやっても消えないところです。
MTファイル書き換えで注意すべきは、下記赤字部分をそれぞれのファイル構造によって書き換える点です。
ところで、昨日の簡易エディターははずしました。

続きを読む エディターKFCeditorをMovable Type3.2にくみこむ

ある教授の死-井上治典氏

井上治典氏が長男に刺されて亡くなったそうです。民事訴訟法に触れたことがある人には覚えがある学者さんです。
家庭は想像できないものですね。山登ったぽん女近くの住宅街ですか

アフィリエイト経由

気が付けば、アフィリエイト経由のお客さんが増えてるようです。バリューコマース経由です。広告の先で実際に注文する人もいて、広告のつけ方がうまい人はいるものですね。
注文があった場合、どのアフィリエイトのサイトかまで遡ってみれないのが難点ですね。