IT系を称する企業の営業にご用心

昨日夜7時過ぎ、テレメール(?)と称するところから、「ネット通販で検索上位表示やサイト作成するサービスをやってる。何かお役に立てることはないか?」と電話ある。何の用事で電話してきたかさっぱりわからず電話を切る。
今日、また同じテレメールと称するところから昨日と別の人から「何かお役に立てることありませんか」と電話ある(営業数人いて重複電話に気づかないようだ)。昨日と同じく「Yahoo!ショッピングやYahoo!オークションストアを代行している」と自称してた。今日はお客さんで手がふさがってたので、この種のIT系を自称する営業のうさんくささに腹が立ち「あんたら本当にYahoo!と提携してるの?お客さんの問い合わせ電話に気軽に電話掛けてくるのは迷惑」などいろいろとしばらく説教する。
昨日も今日も電話掛けてきた趣旨がわかりにくく、何の会社か、自分の社名をテレウェーヴと発音したりと、聞き返して問い詰めるとなえてしぼんでしまうところでありました。
今、電話を掛けてきたところのサイトをネットで探してましたが見つからず。確かどこの会社?の問いに池袋にあるといってました。
なんでIT系を称する会社の営業ってのは講師が受講生に話すような口調で偉そうなのか。無形的なサービスをさらに経験ない駒が根拠なしに電話掛けてくるからこうなる。カタカナの企業名を言えばネットサービスにひっかかるとでも思ってるのでしょうか。ばかの一つ覚えで「売り上げアップ」「検索上位」「セミナー、講習会」をキーワードにしてますね。

リフォーム詐欺・金融詐欺などひっかかる人がいることは繰り返される。ネット業界でも同じことが言えると考えます。みなさん気をつけましょう。

外付けハードディスク

データ保存用の古いパソコンや既存の外付けハードディスクのすべてが容量が足りなくなってきました。音楽ファイルWAVと600万画素のデジカメ画像がくせ者で、不要かどうか考えるのもめんどうで消去できないまま増えてしまいました。新しいパソコンを買ったほうがよいかなと考えましたが、来年の夏過ぎにWindowsVistaが出るとのことで、外付け買って我慢しようと。最近容量250Gの外付けハードがお買い得とのことで、安いお店を探すと「PCサクセス」が安く見えたので注文しようと注文行為を始めました。するとどうでしょう。注文商品以外にDVDメディアなど3つの商品に勝手にチェックが入っていて総合計額がプラスされてます。瞬時にここで買うのをやめました。マクドナルドでもほかの商品をすすめる時は勝手にレジ打ってないですよ。

笑えるダイレクトメール

そうそう一ヶ月ほど前からビッターズの出店のお誘いの電話を掛けてる人が変わってしまいました。Yさんは?と聞くと移動になったそうで、変わりに男に変わりました。出店勧誘のメールも送ってきます。今日届いたメールどれどれと読んでみるとイントロ部分で爆笑してしまいました。
「年末時期に年間の半分以上の売上を上げる店舗も居るくらいです。」
この売りの文句を一見すると、ビッターズに出店すると年末に年間の半分以上売り上げでますよ。と読めますが確証を得る根拠は書かれていません。
また別の角度からみると、年末を12月のひと月間として、半分以上を仮に50%としておきます。すると年間12月以外の月は11ヶ月ありますから、50%を11ヶ月で割ると1ヶ月4.5%しか売り上げがないことになります。ビッターズに出店すると12月以外はたった4.5%しかならないのかよ。

パワーウインドウのスイッチは高い

うちのポンコツセダン。運転席と助手席との間に前後の窓ガラスを上下させるパワーウインドウのスイッチが4つあるのですが、数年前からひとつふたつと壊れています。きょう4つ目が壊れてしまいました。
実はスイッチはソケットタイプで前後差し替え可能です。ひとつずつ壊れていくたび、よく開け閉めする窓を優先に壊れていいないスイッチとすりかえて使っていました。
また、ひとつ目が壊れたとき中を開けて、スイッチの中のテコの軸受け代わりに爪楊枝を支えにしてスイッチとして機能させてます。
残るは開閉できるスイッチは中が爪楊枝のスイッチひとつとなり、スイッチの中を開けて爪楊枝を仕込もうと考えました。まてよ。。この単純なつくりのスイッチは、どうみてもディーラーで買っても1000円しなそうですので、4つ買おうとディーラーのヤナセに電話で聞いてみました。車台番号を告げて値段を聞くと、一個4760円!!おいおい。構造的には100円ショップでもありそうなスイッチ。「そんなにするんですか!!」と思わず叫んでしまい電話を切りました、
あとでインターネットで外車純正パーツショップを探して電話して見積もってもらうと一個2900円程でした。送料700円。
それでもお高い感は否めませんからやっぱ自分でなおすしかないなと。。

Love Memory (+Canon2005 Chord Style)をアップ

Love Memory (+Canon2005 Chord Style)
♪”Media Player”で聴く
↑Pon2 Music Orchestraの新作(新演奏)です。少々クドイかもしれません。Canon2005と聴き比べてみるのもよいでしょう。
Canon2005のコードの上に即興メロディをのせただけです。手抜きというか多くの作曲家がやってることですから。
canon1022.jpg

やずや劇場

「やずや劇場」
泣かせます。おじいさんと二人暮らし。現在学校のために親戚の家に引き取られているそうです。何話まで続くんでしょうか。にんにくの丸揚げを食べてみたくなります。

Canon 2005その後

その後ウィスコンシン州で高校教師の43才のAquazodiac(Lizzyさん)からレビューをいただく。お世辞交じりと百歩譲ってもうれしいものです。はげになる・・じゃなくてはげましになります。アメリカでACIDPlanet会員の女性の作品って旦那に手伝ってもらっている人多いようです。
カノンは世界に通用するメロディなんだと、そういうメロディを残した人は素晴らしいです。
そういえば、昨日のcanon2005は前半のピアノの旋律が4小節ずれてましたから慌てて治しました。和音の耳が鋭い人には耳障りだったと思います。さて、次ぎ行ってみよう!!。