朝日新聞記事捏造

朝日新聞の長野総局の記者が、直接取材しなかったにもかかわらず、直接取材した記事を書いて懲戒解雇になった。この件がさほど騒がれないのは、今では新聞への信頼性が低下してるからでしょうか。
西山記者ときくと西山記者事件を思い出す。

小泉改革路線?

小泉改革路線?
「改革とは、やっているふりをしてなにもかわらないこと」(小泉苑より)
「改革」とは、「改めかえること。改まりかわること。社会・制度など、変りあらたまること。変えあらためること」(広辞苑より)
候補者のみなさん抽象的なことばが多すぎて、候補者自身が当選したら具体的に何をしたいかさっぱりわかりません。

風;端田宣彦,はしだのりひことシューベルツ

「風」は、端田宣彦さんの作品ではしだのりひことシューベルツでヒットしたものです。
♪”Media Player”で聴く
↑Pon2 Music Orchestraの新作(新演奏)です。
「風;北山修;端田宣彦」(Pon2 Musicの古いバージョン)・・・こっちのバージョンもいい感じです。
北山修氏の詞がまたいい感じです。この曲は、「この曲を聴くとむかしの若い頃を想い出す」と、年上の方からメールをよくもらいます。確認できた一番上のお年の方で60歳。ご高齢の方でもインターネットに親しまれていることはうれしいことです。また当サイトにも聴きに来ていただいていることはうれしいことです。
個人的には、この曲がヒットしていた世間をしらない世代なのですけど、この頃の方がみなそれぞれが夢をもっていた。日本社会全体も夢を持っていた。目的があった。という、うらやましい時代だったと印象があります。

夢のあと;来生たかお;薬師丸ひろ子

「夢のあと」は、来生たかおさんの作品で薬師丸ひろ子さんでヒットしたものです。
♪”Media Player”で聴く
↑Pon2 Music Orchestraの新作(新演奏)です。もくもくと10トラック以上の演奏です。多重録音後、実はエンニオ・モリコーネ(個人的な心の音楽の師匠)の手法と独自の手法を採ってます。ですから、同一曲で別の雰囲気やアレンジへと簡単に変えられます。パソコンと外付けハードディスクには音声WAVファイルがパンパンになって困りものです。・・・当面の課題は、サーバー容量とローカルディスク容量の確保なんです。
この「夢のあと」は、薬師丸ひろ子さん主演の角川映画「セーラー服と機関銃」(赤川次郎原作)の主題曲としてヒットし、薬師丸ひろ子さんの歌唱が好評でした。作曲者の来生たかおさんもピアノ自演で歌ってヒットしました。
個人的にも、薬師丸ひろ子さんの澄んだ無理のない歌声は好きでしたけど、今はどんな歌声なのか気になります。「天に星、地に花」という「あなたを・もっと・知りたくて」がカップリングされた12インチシングルを買った覚えがあります。
・・・・二ヶ月違いです。

木綿のハンカチーフ

「木綿のハンカチーフ」は、筒美京平さんの作品で太田裕美さんでヒットしたものです。
♪”Media Player”で聴く
↑Pon2 Music Orchestraの新作(新演奏)です。今日も時間の空きが少なかったので手短にぶっつけで即興演奏。クラリネットをフューチャーしました。いい感じですけどすぐに終わります。
Pon2 Musicの選曲について若い人から「しらねぇ~」とか「誰それ!?」と言われそうです。選挙期間中であるだけに選挙区に苦労します。なんちゃって・・。
太田裕美オフィシャルサイト「水彩画の日々」

ライブドアから電話入る

今週に入ってからライブドアからライブドアデパートに出店しないかと二度ほど電話があった。わけのわからない英語カタカナ表記のIT系の会社の営業をいきなりもらうよりも、「ライブドアですが・・」とくると知名度で営業しやすいかと思う。
しかし、問題は個人的なネット徘徊ではほとんどライブドア関係サイトへ足を踏み入れたことないのでなんともいえませんが、ライブドアデパートの商品がどれだけ回転してるのか、「想定外」というよりも「想定の範囲外」なのです。

シルエット・ロマンス;来生たかお,大橋純子

「シルエット・ロマンス」は、来生たかおさんの作品で大橋純子さんの歌唱でヒットしたものです。
♪”Media Player”で聴く
↑Pon2 Music Orchestraの新作(新演奏)です。今日は忙しかったのでやっつけ仕事で演奏してます。
「大橋純子オフィシャル・ホームページ」
「kisugitakao.com」(来生たかおさんオフィシャルページ)