トグル・ハート

ラヴ・ハートで一番人気のトグル・ハートのニューカラーがあす発売される予定になりました。このタイプはスターリングシルバーカラーのみでしたが、追加分がアンティークゴールドカラーとアンティークグレーカラーの二色の追加です。ネット価格600円(二色二点まとめ買いは1100円)の予定です。兄弟にあたる先発のシルバーカラーの方(現在ネット価格800円)はユニークでキュートなデザインがうけてヒットを飛ばしました。toggle.jpg

Gomezさん

昨日のパーティーでGomezさんのMさんという人と名刺交換をして少しフリートークをしたのですが、「さて、何の会社?」ということでGomezさんのサイトを見てみました。各種サイトを評価ランク付けしてどうやって収益してるのでしょう。Gomez, Inc.(米)
「Gomez:法人向けサービス」を見るといろいろやってるようで安心しました。
WEBユーザビリティではヤコブ・ニールセンを思い出しますが、いろいろなお仕事があるものです。Gomezを知らなかった僕はモグリでした。なんのモグリかってモグラのモグたんです。

白鳥の湖

「白鳥もいない湖」の原曲は、チャイコフスキーの「白鳥の湖」の情景です。
♪”Media Player”で聴くPon2 Music 新Remix。
「白鳥の湖」より 。
白鳥の湖のしっとりとした原曲にリズムとの融合をはかりました。「融合」ということばははやりことばでしょうか(昨日も融合ということばを聞きました・・)。融合とことばは価値のありそうなことばですけど、くっつけただけです。ティンパニーの音をいれると音の厚みが出るようです。

Yahoo!ショッピングの親睦会に出席する

13:30~19:30にYahoo!ショッピングの夏期講習もどき兼親睦会出席のためウェスティンホテル東京へ行って来る(デジカメルポ計画ありましたけどいちいちデジカメ出すのが面倒でやめる)。
途中”高田馬場も歩けば知り合いにあたる”という感じで馬場で知り合いと一服。
昼食にファミリーマートの恵比寿ガーデンプレイス店を探すと”ファミマ”という黒看板で黒制服。他のファミリーマートと品揃えが違うらしい。黒はエキサイトカラー(本社地)。
親睦会の方ですがYahoo!の従業員の多くの方の顔が見れて面白かったです。従業員さんホスト役で30人くらいいました。他のIT系会社の講演もあって、GomezのMさんの話しが宣伝もなくツボを押さえたエッセンスを語っていました。後の懇親会でMさんと名刺交換する。Overtureの人の話しは結論は自社宣伝で終わり催眠効果がありました。
主催Yahoo!側もe-コマースの歴史は浅いので、まだ学術的には薄っぺらな体系しかないといことを自覚されて、一緒に学んでいくという対応が感じ取れて好印象でした。
18:00から立ち食い形式の懇親会で食事の味は口に合いませんでしたけど、元を取る意識が働きおなかいっぱい食べました。マグロの頭の姿焼き牛の腰から膝までの丸焼き、鶏の丸焼きや洋風海苔巻きといろいろありましたけどおいしいと感じませんでした。・・・デザートの何種類ものケーキがおいしかったです。立食パーティーは食べられるだけ食べて飲めるだけ飲むのが後で後悔しないコツです。
次回から月一くらいの予定で六本木ミーティングらしい。

カノン;パッヘルベル

「胸いっぱいの夢」の原曲は、パッヘルベルのカノンです。
♪”Media Player”で聴くPon2 Music 新Remix(8/5再Remix)。
「カノン」より 。
カノンのcanonは、カメラのキャノン(キャノン創始者によると観音をもじったそうな)でなくて、規範とか先例拘束的技法のような意味合いですね。
この曲カノンは、たとえば1小節ACDBという和音がずっと続くので、
音符の展開を小節ずらししてもコードにはまって聴こえはよいのです。またずらしたことによって気持ちよく聞こえます。また聴く人にも意表をつくコード展開がなく先読みができますのでとてもわかりやすく安心感があって親しみ安い曲になりやすいでしょう。そこで今回Remixにあたって各小節ごとに各トラックにいろいろな展開をはめこんでいきましたら、結局ほとんどの小節のトラックに同じような展開がはまり込んでしまい、一曲全体がほとんど変化のない曲になってしまい失敗しました。
カノンも妥協の産物とも言えるでしょう。
この曲のカバーで個性的なものは、戸川純さんの「虫の女」ですね。

続きを読む カノン;パッヘルベル

G線上のアリア:バッハ

「浜の会話の想い出」の原曲は、バッハのG線上のアリアです。
♪”Media Player”で聴くPon2 Music 新Remix(8/5再Remix)。
「G線上のアリア」より 。
この曲を作らなかったらPon2 Musicはなかったという曲です。当時のアレンジがとても好評でした。G線上のアリアでいろいろなバージョンを作っているときに、ハードロック・バージョンを要望されまして、そのロックバージョンは当時モーニング娘の辻希美さんのサイト「NozomiTV」(現在閉鎖)で映画「なまたまご」の思い出曲として掲載していただいていたのです。・・・Umm・・『Hello! Project』のartist listを見てみると、このページを空欄補充問題にしておしさん度チェックに使えそうです。ハロー・キティならすぐわかるんですけど。
というわけで今回は久々にギターのアドリブを少し入れてみました。
ちなみにG線上のアリアのG線は赤線地帯ならぬGay線地帯の新宿○丁目の意味は含まれていないものと付言して筆を置くことにします。
pon207226.jpg

続きを読む G線上のアリア:バッハ

ガラスの部屋

「ガラスの部屋」
♪”Media Player”で聴くPon2 Music Remix Club Live Mix。クラブ・ライヴ・ミックスです。
「ガラスの部屋」より 。
カラスの部屋じゃなくてガラスの部屋のメロディーは、「ヒロシです・・」の芸で広く知られるようになったようです。
カラスで思いますが、最近かつてピークのときよりカラスが見かけなくなったようです。石原さんのカラス対策が功を奏しているのか、他の場所へ移動しているのか定かではありません。
「ヒロポンです・・・・・最近カラスを見かけなくなったとです」
pon207225.jpg