コンビニ決済導入断念

コンビニ決済を導入することを思いつき、時間空いたときにコンビニ決済会社数社へ電話してみましたが、コンビニ決済処理手数料1回150円~180円ピンハネされるのです。コンビニ決済を使うお客さんと使わないお客さんとの商品売値費に差が出てきてしまうのです。
昨日触れた”ちょコム”はコンビニ決済とは別物のようです。お客さんもちょコムという電子マネー貯金箱を持っていることが必要だそうです。ちょコム登録してる人は少ないのでは?だから以前振込みに提示してたときだれもちょコムを指定してこなかったのですね。ちょコムにも電話で聞いたら、Yahoo!ショッピング特別価格枠があって、pdfの添付メールを送ってきましたけど、Yahoo!ショッピング特別価格枠の利用料は通常の料金よりも高めに設定されてるのです。吹っかけられた感じがしてこれもやめました。かくなるうえは、個人名義のちょコムを持っていますので、これを使うしかないです。
・・・ちょコムを持っていないお客さんもコンビニでこちらの貯金箱番号にチャージしてもらえば事実上コンビニ決済になりそうです・・・。

似てる。。。

「輪島」と「貴乃花」
この頃そっくりだぞ。