試行錯誤の3Dデザイン

きのうの修正でハートの輪っかとロゴと足を交差するようにしました。いやこのレイアウトをしてる時は少なくとも2Dのレイヤー操作です。あとの悩みはgifかjpegかというところで、jpegだと圧縮すると色がこける場合があるので今回はgif(37KB)を選びました。gifは表現色数が少ないだけにグランテーション部分が段々畑になりがちですね。
セミロング以上の長さの髪から見え隠れするピアスはかわいらしいというかセクシーさがありますね。若い時までは、ピアスのように「人体に穴あけるなんて」と少しの偏見を持っていましたが、今ではプチ整形のようなものから気軽に美容整形する方もいるのですから。時代の流れの意識変化というものですね。っというか美容整形などもやってるお医者さんのサイトの管理を2年と少しやってたときありまして、ニーズに追うという部分を垣間見てましたので。

運転免許証をなくす

昨日ふと運転免許証が証明書として必要になったときに無くなっていた。近くの警察に電話で聞くと、遺失物届けをだして、再発行手続き(3,350円)をとるとのことでした。外で落とした場合、悪用の危険性が残るので不安がいつまでも続く。今日、念入りに事務所のガサ入れをすると、スキャナに挟まっていました。二ヶ月ほど前、証明書コピーとしてスキャナ撮りして挟んだままでした。
思えばその間、車と原チャリに毎日のように不携帯で運転してたのです。それにしても悪用されなくてよかったと・・

おもしろい

昨日、フジテレビとライブドアとのフジサンケイグループの攻防について長々とこのブログに書いた後、保存ボタンを押したらSQLエラーと警告がでたまま保存ができず、打ち込んだものも消えてしまったので、そこまでしてブログに打ち込むほどでもないと感じで、打ちなおしもしません。
手短に打ち直すと、フジテレビは洋画以外は観てませんし、ニッポン放送も聴きません。ライブドアの利用もありません。いずれの株も持ってないので、自分は間接的にも利害関係はありません。だからこそ面白いのですが、心持ちフジサンケイグループよりに立ってます。金VS人間。

定形外郵便

manami11-thumb.jpg
定形外郵便の希望者って割りと多いですね。**Love Heart**何百と商品を定形外で発送しても今までの郵便事故率ゼロです。ですが、定形外郵便は、書留やゆうパックのようにお届け先の方の印鑑やサインがないので、お届け先ポストで第三者がネコババしてしまったなどの商品不着の法的紛争になってしまった場合、配達時の記憶が新しいうちの郵便配達員さんの「ポストに投入した」と証言をとらなければなりませんね。判例は確か配達物がお届け先ポストに入れば、お届け先の家族の社会的に支配可能性の範囲にあるから届いたといえるんじゃなかったでした?(法律やってる知り合いの人教えてくださいな)判例はともかくそういうトラブルになること自体を避けたいのですから見極めが難しいです。
『世の中は逆さに見ると見えてくる』せっかく作って貼るところなくなってしまったポスター。間違って逆さに貼ってしまった!?

古いカセットテープ

古いカセットテープが出てきた♪
『歌謡曲』と題した90分の自選集で「まちぶせ」石川ひとみ、「坂道の少女」沢田聖子、「旅ゆく者よ」榎本るみなど20曲が入ってた。ん~「坂道の少女」と「旅ゆく者よ」は何度も聴いてしまいました。「坂道の少女」はイルカさん作詞作曲。ストリングスのアレンジがきれいなのをむかしから好んでいたようです。
すべてレコード音源→カセットテープへのダビング。音質的には貴重なカセットテープですね。
どうも”音楽をギザギザに刻むデジタル化”と”人間の耳を騙しながらの音楽圧縮(人間の耳には聞こえない部分を省略など)”とは馴染めません。CDとレコードとの音の違いを一言で言えば、レコードはやさしさとかぬくもりがある音なのです。

デブマンション

今関東エリアのテレビのCMのデブタレントで目に付く【パークウエスト東京】。三共田無工場の跡地ではないですか。
西東京市の旧田無市地域には、多摩地域振興の一環で西武や多摩振興団体が中央線にならって工場や学校誘致をした大きな工場が四つ、三共・住友重機械工業・IHI 石川島播磨重工業・シチズンがありましたが、経営の合理化の一環として工場移転・統合のために前三者が田無を去って行く(予定含)のです。工場の地方等遠方への移転によりここで永年働いてきた労働者は、工場と一緒について行けるのかという論点もあります。それはそれで労働団体でご苦労されていると思います。
ほかに忘れてはならないのが、工場付近の居住者ですね。工場跡地には大型高層マンションが建ち始めて、周りの住民があえいでいるのです。景気がよかったころは、環境に気を使った低層な工場のままであると信じて土地を購入した人たちです。住友重機の近辺の人(60代のおばあちゃん)は、「住重の工場内には高層な建物は建つことはない」と購入時の不動産屋の言葉に騙されて物件を買ってしまったと言ってましたね。「いまさら引越しできない」と。
前述の”パークウエスト東京”のすぐ北側には、少し古い住宅地があります。南側は土地が少し低くなってて、住宅地があります。そこにデブマンションが来るとは。付近の人は苦悩のことでしょう。