ちかれたび~

音楽にしてもひとつものをつくるのに、初めから終わりまでを何度も工程を繰り返さなければならないものなのです。
音楽の場合、音を重ねていくので何度も何度も同じ曲を繰り返し聞かなければなりません。
とりあえず寝るのです。
あしたコンコルドじゃなくって「コンドルは飛んでいく」をなんと映像つきで公開です。
Pon2 ムービーをお楽しみに。

JASRAC更新申請

1月末日でJASRAC許諾が切れるので、新たにJASRACへ申請しました。JASRACは1年契約のみですので更新でなく新たな契約になるのです。
最初は、JASRACオリジナルストラップを送ってきましたが、継続申請してからは送ってこなくなりました。
JASRACの中での分配金の参考にさせていただきたいから、曲目の明細を知らせて欲しいとのことですけど、曲ごとの登録番号を調べるのがめんどくさいから・・・・・。

一曲追加しました

「冬」第一楽章ヴァイオリン協奏曲「四季」より~ポップ~ヴィヴァルディ
手前味噌ですが、ストリングスアレンジとひかえめなビートにきにいってます。 **Pon2 Music**の今後の方向性になるのかもしれません。

ブラックジャック

昨日パソコンのテレビで何の気なしにアニメの「ブラックジャック」をつけていた。
終わりの製作陣のテロップを見て驚いた。
中国製に驚いた。
アニメの手作業の部分は、人件費が安い中国に求めるのもうなずける。
ジャパニーズ・アニメはどこへ行く。

東宝ビルド不法侵入

幼い頃、同級生に誘われて東宝ビルド(東宝美術センター)に不法侵入したときのお話しです。
東名高速が多摩堤通りと交差してるところは、インターチェンジができる計画があったのですが、その計画に先立って東名高速の方には将来インターチェンジになる部分が段差してるのです。その中に、東名下り線から上り線へUターンできる部分(緊急車線)があり、図の黄点線のように東名を下から交差して上り車線につながっていて、それは多摩堤通りと平行して東名と交差してるのです。
ぼくたちは、多摩堤通りと緊急車線が平行してる(1)の地点でフェンスを乗り越えて緊急車線に侵入し、(2)の地点まで登ってフェンスを乗り越えて崖を登り東宝ビルドへ侵入しました。
さすがにこの時は東宝ビルド内の作業場の人に見つかってかなり怒られた記憶があります。
正門から見学手続きをお願いして入れたのではと思いますが、たしか正門から行ったとき入れてもらえなかった記憶もあります。
kitami.gif
下の図は、先日お話しした、円谷プロの怪獣やウルトラマンなどを作っていた工場です。喜多見から成城付近です。北海道の北見市は、この喜多見の人が北に向かって開拓した町と聞いたことがあります。
付近には国際放映・東宝撮影所・東宝ビルドと芸能関係者が好んで住む成城があります。
故石原裕次郎宅も地図中のありますが、現在はどうしてるのか不明です。
kitami02.gif

画像ソフトのプラグイン

フリーで出回っている画像ソフトのプラグインをうかつにも50個くらい入れたばっかりに、画像処理中にメモリ違反が起きてしまうのです。画像ソフトの元にあるエフェクトでまかなえる処理がほとんどですから、鼻息を荒くしてプラグインばかりあつめる必要はなかったのです。
おかげで東宝ビルド不法侵入経路図が書けなかったので今日は寝ることにしましょう。

円谷プロの思い出

エコエコアザラクが円谷映像製作で思い出しました。
小学生の頃、東京は世田谷区の喜多見というところに住んでおりました。
近くは、成城・祖師谷・砧を位置してます。東宝撮影所・円谷プロ・東宝ビルド(時代劇などの室外セット)なども比較的近くで友達と探検に行ったりしてました。
砧小学校の坂を下り左に入ったところに円谷プロの工場があって、そこで撮影に使う小道具・カブリモノなどを作っていたのです。ウルトラマンシリーズのカブリモノやアイスラッカー・ゴジラ・ブースカなど塗料塗りたての臭いをさせて洗濯物のように干してたり、廃品ウルトラマンの頭とか足とかがその辺に転がってたり。友達と学校帰りなどに工場に見に行くとそこのあんちゃんに「帰れ」と怒られた記憶があります。とにかく工場に近寄るだけで怒られる感じで恐かったです。
その幼い頃は敷地概念など知るはずもなかったのですが、道路から開かれた工場の外に干してるものをみてるだけで怒られる筋合いはないものだと、今思いました。
明日は、東宝ビルド探検のお話し。