クモ人間

このサイトのページを増やしたのは約一年ぶりですが、みなさんの動きは検索のスパイダーロボットよりも速いのですね。ロボットの先を行く人間スパイダーのクモ人間で感心いたしました(暇?)。
そして、みなさんはどういう立場か知りませんが、まだ続けているのですね。
一年以上も続けると誰しも板に付くものですね。
また結局、他人の文章のコピー&ペーストで始まったわけですが、
1.誰が何を言ってるかについて、転載者が要約し
2.それについて転載者はどのように考えるか
それができないかしない。
そういう意味に於いては、最近の高性能知能ロボットの方が賢いでしょうね。
えーと、えーと、・・・・
Zenkouteiと名前をかえましょうか?
幻さんでもいい・・。
そうそう・・・、もし暇だったら、このページに書かれている情報のみで、メールの送り主のサイトと名前を探り当てられたら、知能ロボットの能力を超えることでしょう。
せっかく私めのサイトに来てくれたんだから書き加えておきますけど、両陣営の方々が個人として訪問されることは歓迎してますが、すぐに”JPNIC”とか”KRNIC”や”co.jp”関係サーバーから後追いするようにこのページに来てるのが薄気味悪いですね。
そういうサーバーから個人的にアクセスしていれば問題ないのですが、勝手な推測のひとつとして、googleなどのロボットよりも速い両陣営の話題集やリンク集が、企業の情報収集のヒントのひとつになっているのかも知れないですね。
たとえば、元の大型サイトのどこに何が書かれているか見つけにくいときに、まずそういう要約サイトやリンク集をあたるわけです。
企業に対するネット上の中傷を探すことを請け負う業者もあるのですから、いわば個人はタダ働きさせられてるのでしょうね。
例、三菱電機情報ネットワーク 何か用?
JPNICのDクラス会員
「GIS総合企業」株式会社パスコ
  (経営情報管理室)
企業へのタレコミ屋のような仕事もしてるのでしょうけれど、正当に保護されるべき個人言論の萎縮へと影響する行為へと至らないでほしい。まして、大手企業をリストラされた人たちには、将来不安や愚痴のはけ口をインターネットに求めてしまう人もいるだろうから。