変化のきざし

多くの方々が何かに気付き始めている。匿名性についての本来の意味について。
ただし、国にその規制つくりを求めることは、 国は原則として、一般的な規制しか作れないため、特定の匿名掲示板のみを規制の対象とする法をつくれない。
一般的な規制とは、ある特定の匿名掲示板とは、まったく無関係な良質な匿名掲示板や、まったく無関係なHP管理人にいたるまで、その一般的な規制が及び、守る義務が生じてくる。
自分たちで自分たちの首をしめて喜んでいるように見えてならない。
ある特定の匿名掲示板の管理人が、自らの無責任を棚に上げて、国による規制を求めているという。
みんな集まって民事訴訟を起こすならば、協力したいと思う。何かしらの知恵は出せると思う。
そのためには客観性の高い証拠つくりをしておこう。
しかし、たとえば、わたくしごとですが、2ちゃんねらーの自分への中傷が書かれていて、突き止めて見ると、愛知県立の通信高校生だったりするから、事を大きくして、この方が退学されたら、この方の将来や周辺の治安まで心配してしまうから、困ったものです。