ゆうちょ・かんぽ・厚生年金の始まりと特定局のルーツ

(1)ゆうちょ・かんぽ・厚生年金の始まり

郵便貯金(1875年に制度化)・簡易保険(1916年に制度化)・厚生年金(1944年に制度化)は、富国強兵や殖産興業などの特定の国家目的実現のために、国民の間に存在する富を政府財政に取り込む手段として創設された。

(2)特定郵便局の始まり

全国津々浦々に散財する情報と資金を中央に集める方法として「郵政制度」を練り上げた。←地方の名望家である庄屋・名主層に、郵便事業が「公務」であることを強調し、局長は「準官吏」として扱う、さらに俸給は一日当たり「玄米五合」とすることを呈示した。→提案と待遇を受け取った庄屋・名主層は、すすんで家屋敷の一部を「郵便取扱所」に提供し、郵便という国家事業に協力した。これが特定郵便局の始まり。

(「お金」崩壊 青木秀和著参照)

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて18年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。