「YouTube MyChannel」カテゴリーアーカイブ

映画ひまわりとヘンリー・マンシーニ

mqdefault

2014年のひまわりガーデン武蔵村山(ひまわりガーデン武蔵村山)。
武蔵村山市にある緑ヶ丘という都営のアパートがある一帯がある。ここの旧建物の建替え時にできた更地を利用して大量の花々を植えている時期がある。植物園と違って無料でひまわりを楽しむことができる。
ストーリーは涙無くしては見れないが、ヘンリー・マンシーニの音楽がとてもマッチしている。

「ひまわり日記(平成27年度版)」

「ひまわり」(I Girasoli)といえば、1970年のソフィア・ローレンが主演して音楽はヘンリー・マンシーニが担当した映画「ひまわり」を思い出す。
動画作成音楽演奏:武富武馬。
Love Theme from SUNFLOWER-ひまわり畑-Henry Mancini-Takema Taketomi

これも自作演奏ですがアレンジが違います。壮大なオーケストレーションに工夫しました。
mqdefaultX8CA03NH

Sunflower-Love Theme -Henry Mancini-Takema Taketomi

映画「ひまわり」を見たことがない方には以下のあらすじ動画をおすすめします。いわゆるサントラ盤です。

多摩湖(村山貯水池)一周 マラソン大会

Drive Alone & Love Memoly-Tama Lake Round-Takema Taketomi(多摩湖畔一周)

動画作成音楽演奏:武富武馬
村山貯水池は、西武によって通称多摩湖と呼ばれるようになる。
動画は多摩湖半周です。実は多摩湖は真ん中の橋によって2つに分かれてます。実を言うと、東村山の明法学院では毎年マラソン大会と称して多摩湖半周する大会がありました。自分は、風邪と称して見学することが多かったですが。
今見たところ明法学院マラソン大会

以前は多摩湖で行っていましたが、現在は立川市にある「国立昭和記念公園」で実施しています。

昭和記念公園でやってるんですね。
動画のバックの音楽は、バッハのG線上のアリアとLove Memoryというパッヘルベルのカノンのアドリブ変形です。音源は10年以上前のものです。
tamako

早稲田大学東伏見キャンパスを一回り

早稲田大学東伏見キャンパスを一回り-Takema Taketomi

動画作成音楽演奏:武富武馬
バックの音楽は、作詞作曲は小坂明子の「あなた」です。
早稲田大学の東伏見キャンパスを一周りしました。
西武東伏見駅の電車のホームは島式2つで電車は4つ止められます。
西武鉄道が球団を引き受けるときにこの東伏見を西武球団の本拠地、いわゆる西武球場にする構想がありました。
当時所沢市内の土地は、1/4が西武関連の土地で西武王国と言われてました。
早稲田が持つ土地と西武が持つ土地を交換して、西武球団をこの東伏見に置こうとしました。当時都内に球団を持つ読売(後楽園)などが反対し、西武の本拠は所沢になってしまったと聞きます。
今は、東伏見には西武のスケートリンクがあってイベント時にはそこそこ客が入ります。他方、所沢には、早稲田の人間科学部なるキャンパスができてます。
動画のとおりですが、東伏見には早稲田のスポーツ系の学部やグランド、競技場、部室と早稲田の学生寮があります。
アイスホッケーのSEIBUプリンス ラビッツの寮がスケートリンク内の駐車場にありましたが、廃部後、東洋大学のアイスホッケー部が寮を引き継いでます。

wasedaf

ミッシェル・ポルナレフの「哀しみの終わる時」のカバー

今日はミッシェル・ポルナレフの「哀しみの終わる時」のカバーで行ってみましょう。

「哀しみの終わる時」
“Ca N’arrive Qu’aux Autres”

1971 フランス
音楽 Music
ミッシェル・ポルナレフ Michel Polnareff

とっても淋しい曲ですね。
動画はAvatar ChatのIMVUで撮影したものです。アレンジは、ストリングスで淋しさが感じられればよいです。場末の飲み屋で一人で飲むのも良し。
音楽演奏動画作成:武富武馬。

ミッシェル・ポルナレフのオリジナルはこっち。
Michel Polnareff – Ca n’arrive qu’aux autres

なんと、初めて聴く西郷輝彦バージョンです。テレビの時代劇が衰退しても、歌で食っていけそうですね。
♪哀しみの終わるとき♪ (Ca n’arrive qu’aux autres) 西郷輝彦

春なのに 柏原芳恵 中島みゆき 初音ミク

Pon2 Musicで初めて歌入りに挑戦した曲です。中島みゆきさんが、柏原芳恵さんに書いた曲です。
唄は、初音ミクがちょっと子供っぽい声で唄ってますがご愛嬌です:
バックの演奏にはチープにならないように配慮してます。リズ録りには自信があります。聴いてみてください。

Hrunanoni-(春なのに) TAKEMA Taketomi/Hatune Miku

本家の柏原芳恵です。とってもいい歌です。本家の歌い手さんって数年後に譜面通りに唄ってくれなくなります。唄を自分のものにしたということでしょうか。

柏原芳恵「春なのに」2011

別れの朝 ペト゜ロ&カプリシャス

ウド・ユルゲンス(Udo Jürgens)の「別れの朝」(Was ich dir sagen will)のカバーです。
Pon2 Musicによるカバーはオフビートでチープな音にならないようにしてます。
皮肉なもので、クモ膜下出血で倒れた時、レンタルサーバーとドメインはちょうど更新時期だったために期限切れで消えてしまいましたが、YouTubeへアップ動画はアップされたまま残ってました。あやうく。今は亡き人の動画になるところでした。

Was ich dir sagen will (別れの朝)Cover-Udo Jürgens-Takema Taketomi

ウド・ユルゲンスの自作です。
Udo Jürgens – Was Ich Dir Sagen Will

日本の詞をつけて売れた時代もありました。
前野曜子_別れの朝 07/12

今はなき藤圭子さんですね。
藤圭子:別れの朝

ひまわり 武蔵村山市緑ヶ丘

武蔵村山の緑が丘の団地。
建物老朽化で、高層新築の狭間を利用してお花畑など土地の利用をしてます。
この時は(2014年7月)ひまわりを植えてました。
昭和記念公園などに比べてひまわりは小さいけれど、元気いっぱいに咲き乱れてました。

動画はSonyのAndroidアプリのMovie Creatorが自動で作ってくれました。