「音楽」カテゴリーアーカイブ

柏原芳恵の春なのに 中島みゆき

このブログで将来のために書き残しておきましょう。世の中は現在、中国の武漢で発生した、武漢ウイルスで世界中がパニックになり、世界恐慌の危機になってます。また学校関係は春休みが終わるまで学区閉鎖になって卒業式も中止になってます。

そんな世の中でも、日ごとに陽気になってきて、桜も咲き始めました。春になると思い出す曲、柏原芳恵の「春なのに」は中島みゆきの作品で詩も曲も好きでした。

春なのに/柏原芳恵

成長しましたね。自分もオジンです。

柏原芳恵 Lonely Canary (春なのに)

自作演奏でミクちゃんに歌わせてみました。

Hrunanoni-(春なのに) 武富武馬/Hatune Miku

別バージョンの静かなバージョンです。

Harunanoni(春なのに)-Miyuki Nakajima-武富武馬

ミクに歌わせたバージョンの歌無しです。

春なのに Even though spring Dance Ber.-Miyuki Nakajima/武富武馬

ベートーベンの悲壮ソナタ

弁当便 違った ベートーベンの悲壮どなた? 違った 悲壮ソナタです。メロディは好きです。

ベートーベンの悲壮ソナタ Beethoven, Ludwig van:Sonate für Klavier Nr.8 “Pathetique” c-moll Op.13. 武富武馬

Beethoven Pathetique Sonata 2nd-武富武馬

「禁じられた遊び」より、愛のロマンス

誰もが経験したことある禁断の世界の出来事です。自分は世田谷区の慶元寺の墓場で遊びました。ここの慶元寺幼稚園は自分の出身幼稚園です。1/3を1/4に治してます。

“”Jeux interdits””Romance De L’Amour.「禁じられた遊び」より、愛のロマンス。武富武馬

バッハのG線上のアリアの怪

G線上のアリアは誰もが耳にしたことがある曲ですね。この曲って昔からyoutubeに上げると著作権侵害の警告がでるんですよね。今日でも出てきました。仕組みはググれば出てくると思います。

バッハのG線上のアリア Bach “Air on G String”

アフリカっぽいおはやしが気に入ってたことがありアフリカンに作りました。

バッハ G線上のアリア 浜辺の約束。Bach  Air on G String

そして長編演奏です。

バッハのG線上のアリア 独りドライヴ。Bach “Air on G String”Driving Alone

Drive Alone & Love Memoly-Tama Lake Round-武富武馬(多摩湖畔一周)

カノン進行の曲つくし

世の中にはカノン進行の曲が沢山あるのですね。

カノン進行が使われているJ-POP30曲メドレー

カノン進行が使われているJ-POP30曲メドレー Part2

パッヘルベルのカノンのコード進行が使われているJ-POP30曲メドレー Part3

パッヘルベルのカノンづくし

過去にパッヘルベルのカノンのいろいろなアレンジで演奏しました。耳受けがいいコードで気持ちいいです。

パッヘルベル カノン 湘南

パッヘルベル カノン 希望 Johann Pachelbel canon

パッヘルベル カノン 平和

新しいものが作りたくなって、ちょっと遊んでみました。

パッヘルベル 新カノン 令和 Pachelbel canon reiwa

さらに遊んで改編してみました。

パッヘルベルのカノン 令和ラヴバージョン Johann Pachelbe canon love

世の人を忘るな

賛美歌第二編128番『世の人忘るな(よのひと わするな)』God Rest You Merry, Gentlemen

むかし大学生のころクリスチャン学園だった。毎年クリスマスが近づく12月だったか、クリスマスに向けてクリスマスツリーにライトアップの点火祭があって初等科の低学年生がクリスマスツリーに集まってこの賛美歌第二編128番「世の人忘るな」を合唱してました。その記憶があって20年以上前にMIDIにしました。

以下の過去の演奏はギターが冗長で好きでないです。

Christmas Memory(God rest ye merry gentlemen) 「世の人忘るな」武富武馬