「lunch」カテゴリーアーカイブ

長ネギの肉巻フライ定食 支店の食堂

20131025_121228(0)

支店の食堂の長ネギの肉巻フライ(豚肉のネギ巻き揚げ)定食です。

ミルカツっぽい食感と長ネギのシャキシャキ感。

うーん、ネギが噛みきれなくて、豚肉もスジがかみ切れないから、結局南極、一口で口に入れないとヤバイことになります。あとは好みの問題かな。。

肉じゃが定食 支店の食堂

.20131023_122636

 

支店の食堂の肉じゃが定食です。

な、なんか、ボッリュームが少ないです。肉じゃがにしては肉の分量?じゃがいもの量はこれくらいにして肉がね少ないんだよ。

ねぎ玉牛丼 すき家

20131022_114019

すき家のねぎ玉牛丼

松屋の旨辛ネギたま牛めしがすき家のねぎ玉牛丼を真似したそうですが、すき家のねぎ玉牛丼を食べるのは初めてです。松屋の旨辛ネギたま牛めしより美味しいかも。黄味取り器具がついてます。

シャキシャキの青ねぎをたっぷり。ピり辛のコチュジャンダレが相性抜群。

今ネットで思い出しました。松屋の旨辛ネギたま牛めしは、半熟卵でした。

ライスバーガー 十勝豚丼の味 マルちゃん

IMG_1345

 

マルちゃんのライスバーガー 十勝豚丼の味 マルちゃん。

結論から言うと、リピはないです。

ライスバーがを食べるのは初めてだけど、こんなに食感が悪いとは。。。

北海道の老舗たれ屋ソラチの『十勝豚丼のたれ』を使用し、帯広発祥の豚丼の味に仕上げてご飯でサンドしました。

IMG_1347

 

B級グルメのライスバーガーは、自分にとっては漬物のお茶漬けのほうがよっぽどA級グルメです。

IMG_1348

IMG_1349

ライスバーガー 今治焼豚玉子飯の味 マルちゃん

IMG_1327

ライスバーガー 今治焼豚玉子飯の味。

今治焼豚玉子飯世界普及委員会監修。甘辛いタレで絡めた焼豚と、とろとろの卵をこんがりパテではさみました。

結論から言うと、リピはありません。ごはんがベチャーっとなって、かじった時の具とごはんとの食感がよろしくないです。ご飯の方をもっと焼きおにぎりっぽくして香ばしさと硬さがほしいです。

IMG_1328

ハンバーガーっぽい包み。

IMG_1331

卵らしきのがはみ出ました。

IMG_1332

冷凍 日清古奈屋 カレーうどん 巣鴨

IMG_1321

冷凍 日清古奈屋 カレーうどん

古奈屋

コシとつるみが特徴の細めのうどん。生クリームのマイルドな口あたりに、後から効いてくるスパイスが特徴の「巣鴨古奈屋」監修のカレールゥー。豚肉、きざみ揚げ、かまぼこ、ねぎ入り。

カレーうどんで売りをきかせてるんですね。実店舗は少し高いです。写真のうどんはカレーうどん屋さんの冷凍ものです。生クリームによりスープがなめらかです。もうちょっと辛さがほしいけど飲み干しました。
IMG_1322IMG_1326

焼きうどんといなりずしのセット 支店の食堂

20131019_122933

 

焼きうどんといなりずしのセットです。支店の食堂。

うーん。塩やきうどんかな?スープはいなりの皮の煮汁のような味がするし。。。