「lunch」カテゴリーアーカイブ

武蔵野うどん(天丼)セット オザム

DSC_0460

オザムの武蔵野うどん(天丼)セットです。

東村山界隈で知られている武蔵野うどんの天丼とのセットです。400円なら騙されたとおもって食べてみました。なかなか美味しくてお腹もふくらみました。

東村山のスーパーにも武蔵野うどんなんか売ってるんだと気づかせる逸品です。

DSC_0464 DSC_0472

黒焼きそば 東村山名物 オザム

DSC_0438

オザムの黒焼きそば 東村山名物です。

今までに市外にお住まいの方から、東村山名物の食べ物を教えられたのは2つあります。ひとつは武蔵野うどん。もう一つは黒焼きそばです。

黒焼きそばは最近「名物なんだって?」と問われたが、自分としては聞いたこともないまま聞き流していたのです。今回、黒焼きそばを初めて食しました。黒焼きそばは、イカスミと黒酒で黒くなっているそうです。ソース焼きそば特有のソースっぽい酸っぱみと塩辛さがないです。

結局ぺろりと食べきったわけですが、黒焼きそばだからでなくてお腹が減ってたからです。まーそんなところです。

いわゆる黒焼きそば。
東村山黒焼きそば

東京都東村山市の飲食店で、今、「黒焼きそば」なるメニューが、じわじわ人気を集めているという噂があります。
その正体を確認するべく、早速現地へ向かうと・・・、ふわっとスパイシーな香りに、奥深い味わいが広がる、
“大人の焼きそば”がそこに!ハマる人が続出というのも納得、東村山の新たな逸品です。

DSC_0441

DSC_0448

枝豆コロッケ オザム

DSC_0395

オザムの枝豆コロッケです。

枝豆コロッケを初めて食します。大豆が肉の代わりなのか、肉が入ってないです、その分ヘルシーなのかもしれません。ネットで見るほどおいしいわけではありません。どんなか食べてみる程度でしょう。

DSC_0396

世界のグル麺 アヒージョ味焼そば マルちゃん

DSC_0386
東洋水産のマルちゃんの世界のグル麺 アヒージョ味焼そばです。

サイト上では昨日が発売日になってます。全国に先駆けていち早く食べてみました。まだCMにもなってないです。どうやらスペインの味らしいです。ガーリックの塩焼きそばの味がしてまあまあな味です。具には乾燥キャベツも入ってます。

スペイン料理「アヒージョ」の味をイメージした、オリーブオイルとガーリックが香る新感覚の焼そば。

DSC_0387

DSC_0388

DSC_0399

四季物語 夏限定 もずく天うどん マルちゃん 東洋水産

DSC_0351

マルちゃんの東洋水産の四季物語 夏限定 もずく天うどんです。

だしは塩味の天ぷらうどんのカップ麺です。天ぷらは珍しいもずく天です。売れるのか心配しますが、まあまあな味でした。

夏においしい沖縄の味。こだわりの太めの麺に、沖縄産もずくを使用したもずく天ぷら入りのうどん。

DSC_0352 DSC_0353 DSC_0354 DSC_0356

冷し担々麺 大黒

DSC_0383

大黒食品の冷し担々麺です。

大黒食品のカップ麺は100均でよく見かけます。

いわつるカップ焼きそばですね。焼きそばと違うところは、食べる前に水を通すところです。ペヤングなどと違います。そしてペヤングと違ってキャベツが入ってないのが残念です。価格との関係なのですね。

芳醇な胡麻の香りと旨み際立つピリ辛麺
スープ 香ばしい芝麻醤をたっぷり使用し、花椒(中国花山椒)の香りが食欲をそそる本格ピリ辛液体スープ。
め ん -本格液体スープに合う、つるしこ細麺。
ふりかけ -彩りと風味の良い「煎り胡麻」「FD葱チップ」「唐辛子」入り。

DSC_0386

DSC_0384

DSC_0388

ペヤングソースやきそば まるか食品

DSC_0356

今ウワサのマルカ食品のペヤングソースやきそばです。
ペヤングソースやきそばの中にゴキブリの死骸がはいってて、商品と一緒に梱包されていたという事案で、当該ショッキングな写真がTwitterに公表されて多くの人の目に触れて周知された。同時に汚い工場内の写真も知れ渡っってしまった。

今回発生した事案の原因につきまして、製造ラインに起因する可能性があることを真摯に受け止め、

ペヤングはすべての商品を回収して半年間販売を自粛してたが、最近ペヤングの販売が再開されて店頭に並ぶようになった。パッケージは変わったが商品の味は変わってないようだった。
マルカ食品のサイトをみると、「安心・安全の取り組み」工場の機械から改装したようである。
古い写真は中国かと思われた工場内の写真が綺麗になっている。

DSC_0357 DSC_0358 DSC_0374 DSC_0375 DSC_0376