「インターネット」カテゴリーアーカイブ

mail-entry.cgi

movable typeへメール投稿するには、oshoさんのmail-entry.cgiが使えそうですのでさっそくお借りしてみました。とりあえずメールサーバーからmobable typeのサーバーまでメールを吸い上げるところまで行きましたが、movable typeにエントリー(投稿)されてません。このmail-entry.cgiの設定項目をみてみますと、movable typeのどのブログに投稿されるかの設定項目がないようです。きのうも書きましたが、movable typeの利点は、サーバー上にそれぞれの小部屋(ディレクトリー)をつくって、それぞれがブログをたのしめるのです。
mail-entry.cgiは本人曰くβテスト版ですが、ひとり住まいのブログを想定してるのでしょうね。今後を期待してしまいます。
とりあえず、携帯メール投稿にmail-entry.cgiをお借りするのは断念しました。
上記の「ひとり住まいのブログを想定してるのでしょうね。」は間違いでした。複数人複数ブログが使えそうです。

mail-entry作者さん自身からのメールをいただきました

ブログを使い始めてまもなくで、ブログ設定のコメントのところを登録キーを入れた人だけがコメントを書き込める設定にしてました。
先ほどの自分の投稿をしたばかりですが、「mail-entry.cgiを断念した」ことについてのアドバイスをmail-entry作者(和尚さん)さん自身から、コメントに書き込めないということでメールでアドバイスをいただきました。
和尚さんアドバイスメールをありがとうございます。とりあえずやってみます。

携帯メール投稿成功!!

きのうから二日かけてmail-entry.cgiのせっちんじゃなくて設置に悩んでおりましたが、作者ご本人からのアドバイスによってメール投稿に成功しました(感謝感謝)。
なんと設定のID入力欄のところを説明をよく読まずにID名そのものを入力してただけでした。
これでモブログにもなったわけです。
また、mail-entry.cgiとMTの投稿の構造がわかりましたので、このmail-entry.cgiは複数人複数ブログ複数メールで対応できそうです。
これでここでモグラのようにモグログを使いたい人にメアドを発行すれば、モグログが使えるのです。
そういえば、自分のサイトは曲がりなりにも音楽サイトなのを忘れてました。

MT4i設置

次は、movable typeにMT4i.cgiというiモード等の携帯WEB上からブログのサイトを閲覧したりいろいろできるcgiをお借りしてせっちんじゃなくて設置しました。
ちょうどこのブログサイトは画像・フラッシュが大量で重たいページになっていますので、携帯でそのまま見た場合、スカスカの場末のキャバレー風のサイトになって表示されまますが、このcgiでみるとデザイン画像がきれいに割愛されて表示されています。
こちらは設置が容易ですが、細かな設定項目があるようですので、とりあえず今日は寝ることにしましょう。明日は月曜ですし、もう遅いからみなさんももう早く寝ましょうね。

movable type を携帯メールで投稿

とりあえずmovable typeの融通性と便利さを図るため、
・movable type を携帯やパソコンのメールでエントリーできるようにする。
・iモード等の携帯画面からエントリーできるようにする。
・movable type をMySQLにする。
一日かけてやろうとしてましたが、上記の三つめのみ実現。
それにしてもテレビは毎日のようにヨン様の話題ですが、不可思議です。

XOOPSと浮気

夕方ごろから浮気心でXOOPSをサーバーにインストールしてみる。これもブログをつくるものらしいということで、movable type とどこが違うのかを確かめるつもりでした。
XOOPSの設定項目をいろいろ調べてみましたが、movable typeと異なり他者とのコミュニケーションの色彩が多いブログのようです。今までのホームページの延長で使うなら、movable typeの方が親しめそうです。しかもmovable typeは、サーバーにひとつ入れておけば、サーバー容量を許す限り、不特定多数がそれぞれのサイト(小部屋)に入って好き勝手なことをできるのです(ただし利用制限版あり)。XOOPSには、こういう機能を持ってるのか今のところ見つからないのです。
movable typeに決めたのは、自由度が高いので、しかも無制限版にすれば、それぞれが自分の使い勝手よく気軽に使うことができると感じたからです。
昨日会った知り合いに「急に長期出張でうちを空けるとき、不特定多数のお客さんに留守であることのお知らせができなくてね、、」とぶつぶつ言ってましたので、それならば「ホームページ更新するよりも簡単」ということで、たまたま作ったばかりのブログの小部屋をひとつお貸ししました。不景気の世の中、留守番案内役をいちいち人件費にはかけてられないのです。
それならば、携帯メールとか携帯WEBから書き込めたらということでね。
使ってもよし使わなくてもよしということで、ネット以外で知り合いにすすめているところです。
gooとかlivedoorとかいろいろ無料のとこもあるし、わきまえ方が難しいです。
余談ですが、、
ブログの文章にリンクを貼るときはtarget=”_blank”つけた方がよいみたいです。他人のブログ読んでリンク先にいってるうちにわけわかんなくなって戻れなくなるときあるのです。迷路を楽しんでいる感覚です。

Google API

Google APIをこのindexページに組み込もうと試みましたが、indexページすべてが文字化けしてしまい、中国のサイトになってしまいました。Takema WEB Blogでは、文字化けしなければ、googleデーターベースにあるもともとあるサイトが表示され、いちいちリンクを貼らなくても自分のトップページが作れるのですが・・・。とはいえ、http://1mu.net/をhttp://pon2.com/が空いたのでドメイン移行予定中。googleのデーターベースに載らなければアドレスも古いままです。