「東村山」カテゴリーアーカイブ

桜満開 多摩湖自転車道の東村山浄水場付近

.DSC00163
多摩湖自転車道(東京都道253号保谷狭山自然公園自転車道線)という、多摩湖から境浄水場までの水道管の上の水道道路になっている、サイクリングロードがある。その多摩湖自転車道の東村山浄水場付近にも桜並木がある。

ここの桜は満開を迎えていました。

DSC00179

時折、風が吹いて、桜吹雪が舞っていました。地面一面には桜の花びらで染まっていました。

また来年、さいなら、さいなら。。

DSC00173DSC00165 DSC00191 DSC00183 DSC00190

赤車とレッドアロー Xperia Z1 f SO-02F docomo

wpid-13895847008380.jpg

郵便局の赤車と西武線のレッドアロー号。Xperia Z1 f SO-02F docomoで撮った写真。

多摩湖と狭山公園 Xperia Z1 f SO-02F カメラ

DSC_0020

前回までで、コンデジを持ち歩かなくてすむのかを検討して、Xperia Z1 f SO-02Fカメラで撮った写真だけで掲載してみましょう。

東京都東村山にある多摩湖(村山貯水池)と狭山公園に行ってきました。

?DSC_0004

駐車場は無料です。

ムーミンの家が見えてきました。

DSC_0011

西武遊園地のジェットコースターが見えます。その左側は、中国割烹旅館の掬水亭。右には、西武遊園地の観覧車。

DSC_0032

多摩湖堤防の外側の階段を降りると狭山公園です。

DSC_0029

たっちゃん池。

DSC_0034

携帯のカメラは、ピッピと音が大げさだから鴨が逃げてしまいました。カモさんカモン。カモだけにカモになれなかった。

DSC_0037

たっちゃん池はのどかです。

DSC_0041

堤防の高さまで上ります。小屋が見えるのは、ただの便所です。ベンジャミン武富。

DSC_0059

東村山菖蒲まつり(220種類、8,000株の花菖蒲)

P1000818

今がちょうど花の見頃ということで、東村山の菖蒲まつりに行ってきました。入園、無料。駐車場、500円。

花菖蒲まつりとネーミングのほうがいいかも。

主催は、菖蒲まつり実行委員会(東村山市商工会)。

IMG_1016

東京都東村山市内にある北山公園の菖蒲苑。毎年、菖蒲まつりがあります。220種類、8,000株の花菖蒲を育ててます。

IMG_1045

それなりに人が見に来てますね。田んぼの稲みたいな植え方ですね。

IMG_1065

ところで、あやめとしょうぶの違いは?

『菖蒲(あやめ)・菖蒲(しょうぶ)・かきつばたの違い』

1つの違いのポイント 咲く場所
あやめは畑のような乾燥地で栽培するのに適し、かきつばたは水辺などの湿地帯に適し、花菖蒲はその中間で畑地でも湿地でも栽培できるというのが簡単な違いです。

IMG_1071

写真は何枚も撮ったのですが、菖蒲の花は色的には、白から青、紫の配色が多くて、地味系の花ですね。

IMG_1095

NHK「美の壺」File135 「花菖蒲(はなしょうぶ)」

湿り気のある土地に生育し、花びらの付け根は黄色く色づいています。
花菖蒲は、人の手によってさまざまに改良が重ねられてきた園芸植物。

特に、改良が進められたのは江戸時代後期。
園芸が盛んに行われる中、交配するごとに形が著しく変化する花菖蒲に注目が集まりました。

IMG_1083

形と色合いとのハーモニーを楽しむんですね。

IMG_1119 IMG_1148 IMG_1136 IMG_1162

線路の向こうの丘陵には、となりのトトロが生まれた場所があります。

IMG_1168

菖蒲畑の情景ですが、インパクトが少ないかな。好みによるけど。

IMG_1173 P1000794 P1000814 P1000810 P1000813

白い花の菖蒲、きれいですね。

P1000795

西武多摩湖線です。最近出てきた真っ白の西武線。車体に広告などを貼りやすくする、いわゆるラッピング車?が通過する。

P1000798

東京都の多摩湖の散歩

IMG_0865

前回は、都立狭山公園でしたが、今回は東京都多摩湖。多摩湖は近いし、駐車場は無料だから気軽に行けます。

見上げると多摩湖の堤防です。階段を登らないと行けません。

IMG_0873

登り切ると勝ち誇った気分になるのもつかの間。人工の村山貯水池があります。

湖畔には西武遊園地があって、まだつぶれないで開園してると思います。遊園地もすっかりディズニーランドに客を奪われてしまってますね。湖畔の道路の向こう側は埼玉県です。西武遊園地も埼玉県です。遊園地は売り方もないからサーベラスもなにも言わないかな?何かのキャラクターランドにするのも、サンリオピューロランドもトントンとやってて、サンリオ自体のお荷物と聞いたこともあります。

IMG_0887

右の方の白いハゲ頭みたいのが西武ドーム。右の方の湖の堤防(橋ではない)は、そこに2車線道路があって、その向こうに多摩湖がもう1個あります。

IMG_0882

ムーミンの家があります。

IMG_0892

上から見た、前回のたっちゃん池です。

IMG_0894

ムーミンの家も寝泊まり出来ればおもしろいけど、ここは貯水池で都民の水源だから、実現不可能ですね。

IMG_0898

堤防は10年以上前に、作り替えて整備しなおしました。

IMG_0896

都立狭山公園のたっちゃん池(宅部池)へ散歩

IMG_0857

都立狭山公園に行ってきました。

多摩湖の下にあるたっちゃん池(宅部池)。上の写真は、光の感じが綺麗に撮れました。コンデジは最近使ってる、CanonのPower-Shot S110です。Cyber-shotでおまけにエフェクトで撮ったのもあります。

むかしは、勝手に釣りをしてる人とか、池に入って溺れた人もいるくらいです。

IMG_0858

IMG_0860

なんでペットボトルが刺さってんだろう。。

IMG_0863

下は、SONYのCyber-shotのピクチャーエフェクト機能の絵画風HDRの強めで撮ったものです。

DSC00206

左が多摩湖堤防、正面の塔が西武遊園地。右の原っぱも狭山公園の原っぱです。

IMG_0870

下は、SONYのCyber-shotのピクチャーエフェクト機能の絵画風HDRの強めで撮ったものです。

DSC00210

 

 

トイデジカメのSwimming Fly SF-CAM

PICT0048

昨日届いたトイカメラ。せっかくだから景色を撮ってみましょう。

使用したのが、200万画素としか書いてない、トイデジカメのSwimming Fly SF-CAM Sominin(ソミニン)。

画像は、1280×1024ピクセルで保存される。ブログ用に、500×375ピクセルにそのまま縮小。何とか見えて来ました。縮めて見たほうがいいけど、なんで1280×1024ピクセルで保存してるんだろう。

トイカメラの雰囲気を味わいたいなら、デジカメやスマホのカメラにもこういう機能ついてるわけです。

PICT0051

多摩湖を撮ってみる。向こうに見えるのが西武ドーム。

PICT0052

ムーミンの家。

PICT0059 PICT0061 PICT0064